• 初めての方へ
  • HELP
  • メルマガ
  • サイトマップ
  • ログイン(マイページ)

         


ガルーダ・インドネシア航空(Garuda Indonesia)


ガルーダ・インドネシア航空について

ガルーダ・インドネシア航空についての画像

ガルーダ・インドネシア航空(Garuda Indonesia)は、1949年に設立されたインドネシアを代表する航空会社である。社名の「ガルーダ」は、インドネシアの国章でもあるヒンドゥー教の神の鳥ガルダから取られている。ガルダはヴィシュヌ神を乗せ、天空を駆け抜けたと言われており、機体の垂直尾翼に描かれているロゴには”安全で快適な空の旅を”との願いが込められている。
2012年3月13日に日本就航50周年を迎え、4月27日に東京国際空港へ乗り入れた。
2013年10月16日に山梨県と相互協力協定を締結し、2014年3月30日からインドネシア - 日本路線とジャカルタ・デンパサール発着国内線の一部で全日本空輸 (ANA) とコードシェアを開始した。
ガルーダ・インドネシア航空は2017年9月現在、196機の航空機で毎日600便以上運航。
また、2017年11月から待望の北米線、ロサンゼルス線が成田国際空港経由でへ乗り入れを再開する予定で、実現すれば1997年のアジア通貨危機以来、20年ぶりとなる。

ガルーダ・インドネシア航空の基本情報

正式航空会社名

ガルーダ・インドネシア航空

英語名

Garuda Indonesia

通称

ガルーダ航空、ガルーダ

2レター

GA

3レター

GIA

日本発着路線

成田-デンパサール 毎日運航
羽田-ジャカルタ 毎日運航
関空-ジャカルタ 週3便運航
関空-デンパサール 毎日運航

ハブ空港

スカルノハッタ国際空港,デンパサール国際空港

ネットワーク

オセアニア、アジアを中心に181都市就航

アライアンス

スカイチーム

所有機材

A330-300、A330-200、B777-300等

リコンファーム

要(リコンファーム要・不要一覧

オンラインチェックイン

事前チェックイン可能(WEB C/I、テレフォンC/I、モバイルC/Iなど)

ガルーダ・インドネシア航空の情報

ガルーダ・インドネシア航空の機内食やビジネスクラスなど、ガルーダ・インドネシア航空の情報はこちら!

ガルーダ・インドネシア航空 マイレージ

ガルーダインドネシア航空(Garuda Indonesia)は、「GFF(ガルーダ・フリークエントフライヤー)」というマイレージプログラムがある。ポイント単位は、「ティア・マイル」という独自ポイントを設けている。種別にはブルー・シルバー・ゴールド・プラチナの4つの会員クラス(ティア)がある。また、ガルーダ・インドネシア航空提携航空会社の利用でもマイルを獲得可能。

ガルーダ・インドネシア航空 機内食

ガルーダインドネシア航空では、成田、関空発それぞれの発着場所によって異なった機内食が提供されている。成田/羽田出発便は、鶏肉メインインドネシア料理、または和食のいずれかから選択できる。エグゼクティブクラス利用者にはメインディッシュが洋食、オリエンタル料理または和食の中から選ぶ事が可能である。関空出発便は、関空発も成田発同様豊富なメニューから選択が可能なほか、関空出発便は、アヤム バカール ブンブールジャックというインドネシア料理か、牛肉をメインとした和食から選択できる。加えて、事前予約のみとなるが、関空発限定「フルパワーチャージ★男メシ」の用意もある。メニューは特大ハンバーグおかか入りのり弁風(2017年9月現在)の満足度100%のボリューム満点となっている。また、春休み、夏休みの家族旅行向けの方に子供向けのメニューも取り揃えている。
ガルーダインドネシア航空の機内食に関して、エグゼクティブクラス利用の方へは搭乗の3日前までであれば機内食の事前予約をすることも可能である。しかしながら利用便の機内搭載数には限りがあるので、希望に添えない場合もあるので予め知っておく必要がある。
機内食はガルーダインドネシア航空のホームページに掲載されていて確認することはできるが、実際の搭乗の際に異なる場合もあったり、特別食(ベジタリアンミールetc)などホームページに載っていないような機内食もリクエストにて対応可能となる場合もあるので、まずはガルーダインドネシア航空へ問い合わせ、より快適な空の旅にしたい。

ビジネスクラス

ガルーダ航空のビジネスクラスは、最新型機材のA330-300のビジネスクラスはシートピッチ152センチ、リクライニング170度のフルリクライニングを採用。長時間のフライトでも快適に過ごすことができるよう、ゆったりとしたスペースが確保されている。シート周辺の便利な収納スペースなども充実しており、ビジネストラベルをサポート。備え付けのパティションは搭乗者のプライベートな空間を提供している。自慢の機内食は和食、洋食そしてインドネシア料理を用意し、贅沢なひとときを楽しむことができる。

スポーツ用品の無料預かりサービス

ガルーダインドネシア航空では、旅先でスポーツやサーフィンを楽しむことができるよう、受託手荷物とは別に、1人スポーツ用品を1点に限り無料で預かるサービスを行っている。自転車やサーフボード、ウィンドーサーフィン、スキー、ウォータースキー、ゴルフ、ダイビングなどから1点のみとなるが、重量や大きさに制限があるため、事前に航空会社へへ問合せが必要となっているので注意をしたい。

2012年、スカイチームに加盟

ガルーダインドネシア航空は2010年11月23日にジャカルタにてスカイチームに2012年に加盟する契約に署名。ガルーダインドネシア航空はスカイトラックス社主催の2010年ワールド・エアライン・アワードで「世界で最も改善された航空会社(World's Most Improved Airline)」を受賞している。 ガルーダインドネシア航空はすでに大韓航空、ベトナム航空、中国南方航空、チャイナ エアラインと広範囲にわたって提携しており、今後さらに他のスカイチーム加盟各社ともコードシェア契約を締結していく予定である。スカイチームへの公式加盟に向けた加盟プロセスは、2012年スカイチームに加盟した。

ガルーダ・インドネシア航空の就航している都市

ガルーダ・インドネシア航空が就航している都市はこちらから。

スカイチーム加盟航空会社

ガルーダ・インドネシア航空以外の、他のスカイチーム加盟の航空会社はこちらから。

※記載している情報は予告なく変更される場合があります。最新情報はご自身でご確認ください。

ガルーダ・インドネシア航空
格安航空券を検索する

出発地
目的地
日本出発日(往路)
現地出発日(復路)
★さらに絞込みができます。
航空会社
ガルーダ・インドネシア航空
座席クラス
人数
大人  人   子供  人

10人以上の方はこちらから

検索する

航空券+ホテル・セット割で検索する




Copyright © AIRPLUS co.,ltd. エアプラス株式会社

  • オンライン海外旅行サイト
  • イーナ・カスタマーサービス