• 初めての方へ
  • HELP
  • メルマガ
  • サイトマップ
  • ログイン(マイページ)
         
       


MLBオールスターゲーム

MLBオールスターゲーム

MLBオールスターゲームとは、メジャーリーグを構成する2つのリーグ(ナショナルリーグとアメリカンリーグ)のチームから、ファンによる投票や監督推薦で選抜された選手たちによる、「一日限り」のドリームチーム同士の対抗試合です。
別名ミッドサマー・クラシックとも呼ばれ、第一回大会はシカゴで行われました。現在の試合方式は、アメリカンリーグ、ナショナルリーグの球場を問わず指名打者制を採用、9イニングで決着がつかない場合は延長戦を行い、決着がつくまで行っています。なお、ピッチャーは3イニングを超えて投球することはできません。
関連したイベントとして、ホームラン・ダービーもオールスター前夜に行われており、本塁打数の合計を3ラウンドで競い、こちらも非常に盛り上がります。
MLBオールスターゲーム

アメリカ

都市

毎年異なる

時期

毎年7月

開催回数

2014年で85回目

野手最多出場

ハンク・アーロン、スタン・ミュージアル・ウィリー・メイズの24試合(2014年現在)

投手最多出場

ロジャー・クレメンスの10試合(2014年現在)

通算成績

アメリカンリーグ39勝 ナショナルリーグ43勝 2引き分け

ランニングホームラン

2007年にイチローが唯一記録した(2014年現在)

最多MVP

1962年よりMVPが選出されるようになり、ゲーリー・カーターの2回が最多(2014年現在)

アメリカのイベント情報

MLBオールスターゲーム以外の、他のアメリカのイベント情報はこちらから。

※記載している情報は予告なく変更される場合があります。最新情報はご自身でご確認ください。

        

Copyright © AIRPLUS co.,ltd. エアプラス株式会社

  • オンライン海外旅行サイト
  • イーナ・カスタマーサービス