• 初めての方へ
  • HELP
  • メルマガ
  • サイトマップ
  • english
  • ログイン(マイページ)
         
       


キナバル山国際登山レース

キナバル山国際登山レース

キナバル山国際登山レースが開催されるキナバル山標高4095mでマレーシアのサバ州にあり世界遺産に登録されている神の山で行われます。
一般登山客はこのキナバル山を大体2日かけて登山しますが、このレースでは男子のトップクラスは約2時間30分、女子のトップクラスは3時間30分で完走します。またタイムリミットも設定されており完走率わずか20パーセント足らずのレースで、世界一過酷な山岳レースと呼ばれております。
しかし日本の富士登山競走で完走できれば完走できるとも言われています。
キナバル山国際登山レースは、出場者の7割が地元の人の参加であり、今のところは世界的なレースというよりも、地元密着のレースと言った感じが強いイベントの1つです。
キナバル山国際登山レース

マレーシア

都市

サバ州コタキナバル

時期

10月下旬

開催回数

2013年で27回

標高

4,095.2m

開催場所

サバ州キナバル自然公園

天候

雨の多い時期

最寄空港

コタキナバル

マレーシアとの時差

日本時間マイナス1時間

マレーシアのイベント情報

キナバル山国際登山レース以外の、他のマレーシアのイベント情報はこちらから。

※記載している情報は予告なく変更される場合があります。最新情報はご自身でご確認ください。

        

Copyright © Airplus co.,ltd. エアプラス株式会社

  • オンライン海外旅行サイト
  • イーナ・カスタマーサービス