• 初めての方へ
  • HELP
  • メルマガ
  • サイトマップ
  • ログイン(マイページ)

         


台湾


台湾の人気オプショナルツアー
台湾の人気オプショナルツアー

台湾について

台湾(中華民国 Republic of China Taiwan)は中国大陸の沖合い、沖縄諸島の南西部に位置している島国。歴史的な経緯から中華人民共和国は台湾を国家として認めておらず、台湾は中国の一部と主張している。かつて日本の植民地であったため異国であるが、昔懐かしい感じのする国でもある。日本に愛着と憧憬を持ち続けている人が多い。人々のあたたかい気持ちと美味しい食べ物、トロピカルな自然とハイテク産業が同居し、漢民族文明と先住民族の文化に触れることができる島である。2007年3月に台湾の台北と高雄を結ぶ台湾高速鉄道が開業し、南北を結ぶ交通手段ができ、台湾国内を移動しやすくなった。

台湾旅行の人気エリア

台北旅行

台湾北部にある台湾最大の都市。日本から最も近い海外都市の一つで、観光客も多く訪れる。

台中旅行

台湾中西部の台中盆地に位置する経済都市。

台南旅行

南国ムード漂う台湾南部の都市。

高雄旅行

台湾南西部に位置する第二の都市。

台湾の基本情報

正式名称

中華民国(台湾) Republic of china Taiwan

首都

台北(タイペイ)

通貨

台湾元(TWD)。最近ではニュータイワンドルともいわれている

人口

約2,306万人(2009年5月現在)

言語

中国語(北京語)

宗教

仏教や道教が主流。キリスト教やイスラム教、ヒンズー教など様々な信仰をしている。

民族

約98%が漢民族であり、残りは先住民族となっている。先住民族とは、清朝時代に漢民族が大陸から台湾に渡って来る以前から台湾に住んでいた民族のことで、大きく9つの部族に分けられる。

面積

3万5980平方キロメートル

位置

北緯22-25度、東経120-122度の間にあり ユーラシア大陸の東南沿海、太平洋西岸、フィリピンの北方、琉球諸島の西南に位置する。

気候

南北に細長い台湾本島は、中央(嘉義市付近)を通る北回帰線を挟み、北が亜熱帯気候、南は熱帯気候に分けられており、地域によって気温差がある。1年中温暖な気候であるが、日本のような四季はなく、長い夏と短い冬の2つのみとなっている。5月~7月はバケツをひっくり返すぐらいのスコールが降る日が続き、雨が多い場所でもある。7月~10月は台風が直撃することが多いことでも有名。

時差

日本とは1時間の時差(GMT+8)

台湾の旅行情報

台湾旅行の見どころや文化など、旅行情報はこちら!

台湾のビザ

日本国籍保有者は、ビザ(査証)は無しで90日間滞在可能。入国時にパスポートの残存期間が3ヶ月以上あること・帰国便の航空券または第三国への航空券提示が必要。91日以上の滞在にはビザ(査証)が必要。ロングスティ希望の55歳上の定年退職者を対象に60日・180日滞在のマルチビザ(査証)も有ります。詳しくは台北駐日経済文化表処にお問い合わせ下さい。

台湾へのアクセス

台湾へのアクセスは主に台北にある「桃園国際空港」と「松山空港」がメインとなっています。成田空港と羽田空港の関係に類似しており、桃園国際空港が主に国際線・松山空港が国内線と役割分担されている。台湾の主な航空会社はチャイナエアラインとエバー航空の2社で、チャイナエアラインは、羽田・成田・関西・中部・札幌・広島・福島・宮崎・沖縄などから台北へ就航しており、エバー航空は、羽田・成田・関西・中部・札幌・仙台・小松・福岡から台北に就航してる。日本航空・全日空も、2つの空港へ就航あり。また、高雄国際空港へは、チャイナエアラインが成田・中部から、日本航空が成田から就航あり。

台湾の空の玄関口

国際線の玄関口は台北桃園国際空港である。台北市内から40㎞、車で約40分ほどの距離に位置し、台湾桃園国際空港から各都市へネットワークが繋がっている。台湾国内の空港はこの他に国内線発着空港で14の空港がある。日本からは台北桃園国際空港と高雄国際空港の2ヶ所に直行便が就航している。
台北桃園国際空港から台北市内や近郊の桃園市、中?市、台湾中部の主要都市である台中市などにバスが運行がされており、台北周辺地域にアクセスをしている。台北市内まで所要時間は約1時間程度。市内とのアクセスは主にリムジンバスが主流となっておりダイヤも頻繁に運行されている。その他、タクシー等での移動も可能。また鉄道は直接アクセスはしていないが台湾高速鉄道が運行している台北桃園駅と連絡するシャトルバスが運行されている。
代表的な空港としては台湾の国内線が発着する松山空港(松山機場)が有名である。台北市内に位置し、軍民共用の空港として運用されている。国際線発着の台北桃園空港からは直行バスが運行しており、国際線と国内線との乗継時のアクセス手段となっている。
この他に嘉義空港、花蓮空港、金門空港、恆春空港、台中空港、台東空港、台南空港、高雄国際空港、馬公空港、屏東空港、馬祖南竿空港、馬祖北竿空港、緑島空港等があり、台湾全土各都市に渡って空港がある。

台湾の観光スポット

日本から直行便のアクセスがある台北市内には、様々な観光スポットがあるが、 日程に余裕があればぜひ訪れたいのが、台北から少し足を延ばして日帰りで 観光可能な見所いっぱいの観光地が多くある。仇分、烏来、基隆、新竹、淡水 はそれぞれ台北市内から1時間半から2時間くらいで行く事ができる。
仇分は以前金鉱の町として栄えており、閉山後にさびれてしまったものの、 現在では古き良き町並みを味わうことができる観光名所になっている。 映画「千と千尋の神隠し」のモデルにもなったと言われている町である。
烏来は先住民族のタイヤル族が暮らしていた山中の村で温泉を楽しむことができる。 温泉街では、お土産や食堂、屋台などが両脇に連なっていて都会とは異なる 温泉街の風情を味わうことが出来る。トロッコや山の頂上まで登ることが出来る ロープウェイなどもあり家族連れにお勧めの観光地。

台湾の世界遺産

台湾は1971年に国際連合における「中国の国家」としての代表権を喪失しており、それ以来ユネスコへの加盟を認められていない。そのため中華民国政府の統治下にある台湾地域では世界遺産が一つも登録されていない。しかし2000年以降に、中華民国行政院・文化建設委員会は「中華民国は世界遺産条約を締結はされていない。しかし地球村の構成員であり、遺産を継承・保護しなければならない」との方針を打ち出し、2003年に国内の候補が挙げられている。それが12箇所あり、登録の候補地とされている。

自然遺産の候補地
・大屯山の陽明山地熱(台北市)
・棲蘭山ヒノキ林(宜蘭県)
・太魯閣渓谷(花蓮県)
・玉山国家公園(南投県)
・澎湖諸島の玄武岩(澎湖県)

文化遺産の候補地
・淡水の紅毛城とその周辺の文化的景観(台北県淡水鎮)
・金瓜石の太子賓館周辺の産業(台北県瑞芳鎮)
・卑南史前文化遺址(台東県)
・蘭嶼のタオ族集落と自然景観(台東県)
・金門島の伝統的集落(金門県)

複合遺産候補
・阿里山森林鉄路(嘉義市、嘉義県)
・旧山線鉄路(苗栗県、台中県)

台湾のグルメ

台湾のグルメといえばB級品でもある屋台での食事。餃子や臭豆腐、麺類、果物などいろいろな台湾庶民の味が揃っている。
名物の料理は地元の味の台湾料理が有名である。台湾料理は豊富な魚介類を使い、日本人の舌にも合う味付けになっている。中国とは別国であるが、台湾が中国と一緒の国と言っていることもあり、中国の料理もある。
北京ダックで有名な北京料理や麻婆豆腐など辛い料理が定番の四川料理、飲茶などの点心で知られる広東料理などもある。
また台湾はスイーツの天国としても有名であり、熱帯地域の南国のフルーツのマンゴーやフルーツの王様のドリアンなど、種類が豊富にある。

台湾のお土産

台湾のお土産は「お茶」や「工芸品」などが有名。またチャイナドレスなどは、オーダーメイドで半日から1日で仕上げてしまう店もあるのでとても人気。高級ブランドやコスメを買うなら日系のデパートがお勧めです。露天ではコピー商品も多くあるが、日本の法律で持ち込み禁止となってるので、コピー商品とわかってて購入した場合は、刑罰の対象となるので購入しないようにしてください。お土産としては中国茶や茶器(急須と湯のみのセット)の種類は豊富なので、お気に入りが見つかるかも!台湾でもっとも有名なのはパイナップルケーキ。これもお土産の定番です。またからすみも台湾の特産品で、12月から2月が旬です。またチャイナティストの小物雑貨はお土産にぴったりです。

海外のお土産を通販するならこちら

台湾の歴史

現在の台湾の大部分を占める漢民族と言われる人たちが住む前は、山胞(東南アジア方面から台湾へわたってきた人々)と呼ばれる先住民族が居住していた。
その後、16世紀末期からオランダの植民地となるが、17世紀以後に中国大陸南部から漢民族が大量に台湾に渡り、その中の鄭成功(母親は日本人で、海賊だったと言われている)がオランダから台湾を開放したと言われている。
その後、 彼の息子の鄭経の代になって台湾を本格的に統治するようになるが、19世紀末期に日清戦争で勝利した日本が台湾と澎湖島を植民地と して手にいれ、第二次世界大戦終了までの約50年もの間、台湾を日本の植民地として統治した。大戦後、台湾は中国に復帰をするも、大陸内での内戦により蒋介石率いる国民党政府が台湾を統治する事となる。
その後、台湾統治は息子の蒋経国から李登輝大統領に受け継がれる。そして、初の直接選挙が行われ、国民党政権から民進党の陳水偏が国民からの総意として、大統領に選出された。16世紀以降の台湾の歴史は、常に第三国による支配の歴史であり、先住民族から見れば屈辱的な歴史でもある。

※記載している情報は予告なく変更される場合があります。最新情報はご自身でご確認ください。

台湾旅行
格安航空券を検索する
出発地
目的地
アジア - 台湾
日本出発日(往路)
現地出発日(復路)
★さらに絞込みができます。
航空会社
座席クラス
人数
大人  人   子供  人

10人以上の方はこちらから

検索する

航空券+ホテル・セット割で検索する


        


Copyright © AIRPLUS co.,ltd. エアプラス株式会社

  • オンライン海外旅行サイト
  • イーナ・カスタマーサービス