「エアプラス 株式会社」(以下「当社」といいます))は、当社の運営する「ena(イーナ)(https://www.ena.travel/)」(以下「当サイト」)のサービスをお客様(以下「メンバー」といいます)にご利用頂く際に、次の「ena(イーナ)メンバー規約」(以下「本規約」)を設けております。本規約にご同意頂けない場合、本サービスをご利用になれませんので、本サービスをご利用頂く場合は、予め本規約に同意されたものとみなします。

メンバー規約

第1条 基本事項の遵守

本サービスは、インターネット利用における一般的なマナーやモラルおよび技術的ルールを遵守して頂くことができ、更にインターネットに接続可能な環境にあり電子メールアドレスを保有する、所定のメンバー登録を行ったメンバーのみがご利用することができるものとします。尚、海外在住の方は商品の受領や決済方法等でサービスを受けられない場合があります。

第2条 メンバー資格に反する場合の措置

第三者に迷惑・不利益を与える等の行為、メンバー登録内容を偽る行為、当社のサービスに支障をきたすおそれのある行為、また、本規約に著しく反するなど、当社が不適当と判断する行為を行なうお客様には、当サイトへの入会又はサービスの利用をお断りする場合があります。

第3条 利用環境を要因とする諸影響

当サイトの提供するサービスは、文字(日本語表示)やメール、プリンター等の諸設定が適切になされている方を対象にしています。この条件にあてはまらない方の動作結果やそれがもたらす諸影響に関して、当社は一切責任を負いません。
また、上記条件を満たしていても、その他、メンバー側パソコンの環境設定に関する全ての事情(当社の管理の及ばない全ての原因を含む)によって、本サービスが正しく作動しない場合も、それがもたらす諸影響に関して、当社は一切責任を負いません 。

第4条 メンバー特典とサービス

メンバーは当サイト上で当社が提供、もしくは紹介する商品の申込みおよび代金の支払いを、各サービスの利用時間内に当サイト上で行えます。 なお当社は、メンバーへのサービス提供にあたり、当サイト上に各提供サービスの契約形態を明記致します。
尚、弊社は航空券のみの商品を企画旅行として販売するものではありません。航空券のみの手配商品については  特別補償責任・旅程管理責任・旅程補償責任を負いませんのでご注意ください。

第5条 入会金及び会費

入会金、会費は無料とします。

第6条 メンバーサービス利用上の注意点

当サイトの提供するサービス(第4条に言うサイト上でのサービス)は、提供する各商品の予約・購入において、当社ホームページ上以外(電話予約・当社各取扱い窓口等)で提供するサービスより優先され予約等が可能となるものではありません。従いまして、座席、宿泊施設、およびその他商品等は、満席、満室などその状況によって予約または購入できない場合もあります。

第7条 メンバーの自己責任

(1)複数のお客様から責任ある代表者(以下「契約責任者」といいます。)を定めて同一の旅行内容(同じ行程を同時に旅行する)の手配を依頼された場合には、本項の規定を適用いたします。
メンバーが本サービスを利用するにあたり自ら行った行為および自己のユーザーID番号等によりなされた一切の行為およびそれらの結果について、自らの行為の有無、過失の有無を問わず、メンバーはその責任を負担するものとします。また、本サービスの利用にあたり、第三者に損害を与えた場合、メンバーは自己の責任と負担において当該第三者との紛争を解決するものとします。
メンバーが本規約に違反して当社に損害を与えた場合、当社は当該メンバーに対して被った全ての損害の賠償を請求することができるものとします。

第8条 予約・申込み内容の取り消し・変更についての注意点

当社は、メンバーからのインターネット予約・販売を取り扱う管理営業所に対する連絡により、予約・申込内容の取り消し・変更手続きを行うものとします。また、当社ホームページ上で当サイトが提供するサービス(第4条に記載)についての予約・予約内容の変更・取り消し手続きについて、当サイト上又は電話、eメールにてお取り扱いをいたします。

第9条 メンバー登録

メンバー登録手順に基づき、ご自身の個人データの入力を正確に行ってください。また、メンバー登録は登録者本人が行うものとし、代理登録は原則認めません。
登録の際には、下記1~3をご留意下さい。
1.氏名:パスポートに記載されている本名とし、フリガナ、ローマ字等も正確に登録して下さい。
2.メールアドレス:パソコンで受信可能なインターネットメールアドレスを登録して下さい。
3.パスワード:当メンバーサービスをご利用頂くにあたり、ログインパスワードを登録して下さい。

第10条 個人情報の利用範囲及び個人情報の開示

個人情報の利用範囲
当社は、メンバーより提供を受けた個人情報および個人履歴を、下記の目的に利用させていただきます。
なお、下記以外の目的で個人情報および個人履歴を利用する場合は、当サイトまたはインターネットメールにてメンバーに同意を得た上で、実施するものとします。

1.メンバーからご依頼のあった商品の販売ならびにそれに付随するサービスの電子メール等による案内。
2.当社が取り扱う商品などの電子メール等による案内。
3.商品またはサービスに関するユーザーサポート(お問合せ対応など)。
4.その他の関連または付随するサービスの提供。
5.統計資料の作成。
6.企画手配会社、手配委託先または仕入先に対する商品手配上必要な情報の提供

当社は、当サイトに登録されたメンバーデータを本人の同意を得ずに第三者に開示することはありません。但し、以下の場合は、本人の同意なく登録内容を開示することがあります。

1.メンバーが第三者及び弊社に不利益を及ぼすと判断される場合、当社は、メンバーデータを当該第三者や警察または関連諸機関に通知することができます。
2.司法機関、行政機関、またはこれに準じた権限を有する機関から、法的な手続きに基づきメンバーデータについての開示を求められた場合、情報を開示することができます。
3.当社が、本サイトの利用動向等分析の為に収集した統計個人情報(個人を特定できない情報)を開示する場合。
4.当社のサービスの手配及び受領の為の手続に必要な範囲内(運送・宿泊・送迎業務機関等)
5.業務委託として個人情報の保護措置を講じた上で、業務の一部を外部の専門会社に委託します。


当社は、メンバーの利便性の向上を目的として、第三者に対しメンバーデータを引き渡す場合は、当サイトまたはインターネットメールにてメンバーに同意を得た上で、実施するものとします。

第11条 ユーザーID・パスワード

ユーザーIDおよびパスワードはメンバー本人において管理して下さい。特にパスワードは絶対に他人に知られないようにしてください。当社の社員がパスワードを聞くことは絶対にありません。ユーザーID・パスワードの第三者の盗用に伴う損害の発生について当社は一切責任を負いません。

第12条 メンバー登録データの変更及び取消し

初回に登録したメンバーデータは、メンバー各自においてホームページ上で参照・変更・削除することができます。メンバーの個人データの変更が生じた場合、メンバーは速やかにデータの変更を行うものとします。メンバーによる個人データの変更不備、あるいは誤りが原因で、サービス利用上の支障が生じても当社は一切責任を負いません。

第13条 メンバー登録の期限・抹消および退会

メンバー登録の有効期間はメンバー自ら退会手続きを行った時点まで有効です。ただし、以下のケースにおいて、当社はメンバー登録を抹消することがあります。
・メンバー登録の内容に虚偽等が発生した場合。
・住所・メールアドレス等の変更により、メンバーとの連絡が取れなくなった場合。
・当社が当サイト上で提供したサービスに対する対価の支払いを理由もなく拒否した場合。
・その他、当社が不適切と判断する行為を行った場合。

第14条 連絡の方法

1.当社からメンバーへの連絡事項は、当社ウェブサイト上の掲示・メッセージ機能、本サービス経由の電子メール、またはその他当社が適当と認める方法により行われるものとします。
2.前項の通知が電子メールで行われる場合、メンバーの電子メールアドレス宛に発信し、メンバーの電子メールアドレスを保有するサーバーに到着したことをもってメンバーへの通知が完了したものとみなします。メンバーは、当社が電子メールで発信した通知を遅滞なく閲覧する義務を負うものとします。

第15条 サービスの中止・中断

当社は、以下の事項に該当する場合、本サービスの運営を中止中断できるものとします。

1.本サービスのシステムの保守を定期的に又は緊急に行う場合。
2.戦争、暴動、騒乱、労働争議、地震、噴火、洪水、津波、火災、通信設備の火災、停電、コンピュータウイルスによる汚染、その他の非常事態により、本サービスの提供が通常どおりできなくなった場合。
3.その他、当社が、本サービスの運営上、一時的な中断が必要と判断した場合。

第16条 サイトおよびメンバー登録に関するシステム内容の変更

当社は、当サイトもしくはメンバー登録に関するシステムや内容の変更が必要であると判断した場合には事前に通知することなく必要な変更を行ないます。

第17条 規約の変更

当社は事前の通知をすることなく本規約を変更することがありますので、必ず本規約を当社ホームページ上で毎回ご確認ください。内容変更後は、変更後の内容のみ有効とさせていただきます。

第18条 規約の発効

本規約は、2008年9月1日より有効とします。

このページのトップへ