• 初めての方へ
  • HELP
  • メルマガ
  • サイトマップ
  • ログイン(マイページ)
          
       


クラシックホテルとは

「クラシックホテル」という言葉には明確な定義付けがされておらず、使用者によって様々な対象に用いられますが、日本では主に、戦前に創業、または建設されたホテルを指して言う事が一般的なようです。

これは、近年、クラシックホテルを自称する一部の著名ホテルが共同でPR活動を行い、雑誌などでも特集を組まれるようになった経緯から、それらのホテルに共通する条件が、逆に言葉の意味を方向付けたという事のようです。

もっとも実際には、単に古いというだけではなく、建物自体の歴史的・文化的価値が高く評価されていたり、往年の著名人達が常泊してきた経緯など、歴史と共に歩んできた数々の物語を持ち、長期に渡る存在価値の高さを以ってはじめて称される名称、と言えそうです。

一方、世界的には、「クラシックホテル(classic hotel)」という表現はあまり多く用いられず、戦前・戦後といった区分はさておき、同様の長い歴史を持つホテルに対しては、「ヒストリック・ホテル(Historic hotel)」という表現を用いる事が多いようです。

クラシックホテルの魅力

建物自体が文化財的な価値を認められたものも多く、ホテル側でも昔ながらの面影を少しでも残すよう現存維持に努める傾向がある為、近代的なホテルと比べて、全体的に施設面での利便性・快適性に劣る面が少なからずあるかも知れません。

その反面、長い歴史が織り成す、単純には数値化できない情緒感や優雅さを味わえるのもクラシックホテルならでは。何かをする為に泊まるというよりは、そのホテルでの滞在そのものを味わいながら、連泊してゆっくりと過ごしてみてはいかがでしょう。

なお、日本でのクラシックホテルといえば、日光金谷ホテル・富士屋ホテル(箱根)・万平ホテル(軽井沢)・東京ステーションホテル・奈良ホテルなどが代表格で、いずれも外国人観光客にもとても人気の高い日本有数の国際的なホテルです。

一方、クラシックホテルと銘打っているわけではありませんが、海外で同様のホテルを挙げるとすれば、、ロンドンの「サボイホテル」、パリの「ホテル・プラザ・アテネ」、ニューヨークの「ウォルドフ・アストリア」、近くアジアでは香港の「ペニンシュラ」や、シンガポールの「ラッフルズホテル」等が位置付けとしては近い、歴史的なホテルと言えるでしょう。

人気クラシックホテル ランキングTOP5

人気のクラシックホテルを世界中から紹介。おすすめランキングはこちら。

  1. 1
    ザ サボイ ア フェアモント マネージド ホテルイギリス・ロンドン
  2. 2
    ザ ウォルドルフ アストリアアメリカ・ニューヨーク
  3. 3
    ラッフルズ ホテルシンガポール
  4. 4
    ブリーデンバッハ ホフ、ア カペラ ホテルドイツ・デュッセルドルフ
  5. 5
    パビヨン デ ラ レインフランス・パリ

海外ホテルを検索する

滞在地:
チェックイン
チェックアウト
 

部屋数:
大人:
子供:
部屋1

お子様には割引価格が適用される場合があります

検索する 航空券+ホテル・セット割で検索する


        


Copyright © AIRPLUS co.,ltd. エアプラス株式会社

  • オンライン海外旅行サイト
  • イーナ・カスタマーサービス