ena(イーナ)の海外/国内格安航空券予約

24時間パッとカンタン、スグ買える ena(イーナ)の海外/国内格安航空券予約

         


マーレ


マーレについて

サンスクリット語で「島々の花輪」を意味し、インド洋の島国であるモルディブの首都マーレ。
マーレ(Male、マレともいう)はマレ島およびヴィリンギリ島の全域から成る街。カーフ環礁の真ん中にある北マレ環礁の南端に位置する。モルディブの政治・経済の中心地で、貿易港でもある。近年目覚ましい発展を遂げる観光業のほか、主要産業の1つである漁業での水産物の加工も行われる。
1190の各島ごとに1つずつの役割が与えられておりマレ島はまさしく首都の島である。隣のフルレ島にはマーレ国際空港がある。

マーレの基本情報

通貨

ルフィア

人口

104,403人

言語

ディベヒ語、英語

民族

モルディブ人

行政区画

首都 マレ

面積

1.7km2

位置

座標 : 北緯4度10分 東経73度30分

気候

モンスーン気候

時差

日本との時差は4時間

マーレの旅行情報

マーレ旅行の見どころや文化など、旅行情報はこちら!

マーレの空の玄関口

正式名称は、「マーレ・フルレ国際空港」。モルディブ唯一の国際空港として首都マーレ付近のフルレ島に開港。島全体が空港施設とホテルで埋め尽くされている。

空港に到着した後、水上飛行機か、スピードボートか、ドーニ(現地の船)に乗ってリゾートまで移動する。モルディブ・マーレ国際空港にある唯一のホテルは「フルレ・アイランドホテル」。日本からモルディブ(マーレ)までの直行便は、スリランカ航空が運航している。

マーレの観光スポット

フクル・ミスキー Hukuru Miskiiy
モルディブ最古の建築物で300年前からあるというモスク。モルディブの人々にとって聖なる場所。壁は珊瑚の彫刻板を緻密に組み合わせたもので緻密で美しい。敷地内には墓地が並び、歴史を感じさせる。

イスラミック・センターIslamic Center
マーレのランドマーク的な存在の建物。モルディブ最大のモスク。観光客も服装を気をつければガイド同行で内部を見学できる。

ジュムフーリー・メイダーンJumhooree Maidhaan
マーレの玄関口 No.1桟橋近くにある公園。フェリーの出発待ちの時間つぶしにも最適な場所。公園横に立つ国旗が美しい。

マーレのグルメ

基本的に1つの島に1つのホテルが存在する形式でホテルによって滞在する島を選択することになる。食事は泊まったホテルでビュッフェ(バイキング)やコース料理を楽しむのが基本。

また食事に関連して人気の観光スポットにフィッシュマーケットがある。周辺の環礁で取れた魚が荷揚げされる市場。近くに野菜・果実市場もあり、買物客で賑わっている。

マーレの気候と天候

モンスーン気候に属し、季節を通じて温暖な気候に恵まれている。モンスーンの影響を受けるその他の国の気候と比べて、モルディブ諸島(マーレ)は赤道に位置しているのでそれほど多くの雨が降らない。

ハイシーズンは12月から4月までで、宿泊料金が高くなり、リゾート地は数ヶ月前から予約でいっぱいになる。ローシーズンは雨が降り、気象状況がそれほどよくないが、料金は下がり、ビーチはそれほど混まず、雰囲気は物静かになりリラックスできる。

※記載している情報は予告なく変更される場合があります。最新情報はご自身でご確認ください。

マーレ旅行
格安航空券を検索する
出発地
目的地
アジア - モルディブ - マーレ
日本出発日(往路)
現地出発日(復路)
★さらに絞込みができます。
航空会社
座席クラス
人数
大人  人   子供  人

10人以上の方はこちらから

検索する

航空券+ホテル・セット割で検索する


上部へ戻る