ena(イーナ)の海外/国内格安航空券予約

24時間パッとカンタン、スグ買える ena(イーナ)の海外/国内格安航空券予約

         
       
キャッシュレス・消費者還元事業制度

ヘルシンキ・ヴァンター国際空港

ヘルシンキ・ヴァンター国際空港について

ヘルシンキ国際空港は1952年に開港されたフィンランド最大の国際空港である。ヴァンター空港とも呼ばれている。市内から19キロ離れた場所に位置する。
ヘルシンキから毎日、ヨーロッパ各地の50都市へのフライトが運航され、アジアへの直行便は11路線。ヨーロッパの空港トップ5にも入るほどの国際空港。日本からヨーロッパの中ではヘルシンキ国際空港が最短距離のため、乗り継ぎ空港として日本人にも多く利用されている。
ゲートはすべて一本のゲートウェイにあるため、簡単に移動が出来る。シェンゲン協定加盟国。空港内には旅の疲れを癒すスパや洗練されたホテルなど旅行者にはうれしい施設も置かれている。

ヘルシンキ・ヴァンター国際空港の基本情報

日本語表記

ヘルシンキ・ヴァンター国際空港

英語表記

Helsinki-Vantaa Airport

IATA 3レターコード

HEL

ICAO 4レターコード

EFHK

国・都市

フィンランド・ヘルシンキ

日本からの所要時間

約10時間

日本からの行き方

成田、関西、中部から直行便が就航

年間利用者数

14,850,000人(2012年)

ヘルシンキ・ヴァンター国際空港のターミナル情報

ヘルシンキ・ヴァンター国際空港はヘルシンキ中心部から約19kmに位置する、フィンランドの国際空港。毎日ヘルシンキからヨーロッパ50都市に向けてライトが運航している。アジア向け直行便を11路線持つ。ヘルシンキ・ヴァンター国際空港はヨーロッパでもトップ5に入るほどの国際空港である。

到着便、出発便ともに同じターミナルとなり、すべてのゲートが一本のゲートウェイに置かれているため、空港内の移動も便利である。ターミナル内のブティックや免税店には世界的なブランド品が並び、北欧デザインのおみやげも揃う。また、食事の際には数多くのカフェやレストランから、好みをチョイスすることも出来る。ターミナル全体が禁煙であるが、喫煙する場合はゲート近くに設置されている喫煙エリアを利用することができる。

フィンランドの入国

入国審査の場合、日本人は「NO EU」とかかれたブースに進み、入国官にパスポートを提示する。ビザは日本国籍であって観光目的の3ヶ月以内の滞在ならばビザは不要。入国時の時にパスポートの有効期限が3ヶ月以上あるか確認しておく。その後、荷物受け取りのターンテーブルで、自分の航空機の便名を確認して荷物を受け取る。荷物を受け取ったら、税関へ。免税範囲で申請するものがなければ出口へ。もし申請するものがある場合はカウンターへ行き審査をうける。

フィンランドの出国

出国の場合は、自分の利用する航空会社ののカウンターに並び、荷物を預ける。出国審査ではパスポートと航空券を出国審査官に提示する。次に手荷物審査、係官にパスポートを提示し検査を受ける。機内に持ち込むすべてのものがここで検査される。

ヘルシンキ・ヴァンター国際空港の国内線・国際線の乗り継ぎ方法

まず、モニターを見て出発時間を確認する。次にパスポート審査場へ行き審査を受ける。パスポート審査場はゲートに進む途中に設置されている。搭乗券とパスポートを用意。(接続用の搭乗券を持っていない場合は、24番ゲートと30番ゲート近くの乗り継ぎデスクまで問い合わせる)EU加盟国以外からEU加盟国へ乗り継ぎをする場合はセキュリティー検査が必要になるのでセキュリティーを受けること。

旅行準備の際にはヨーロッパ規定のセキュリティー規制を確認しておくこと。荷物を最終目的地までスルーチェックインしなかった場合、荷物受け取り場で自分の荷物を確保してから、もう一度チェックインとセキュリティー審査を行う。(航空会社ごとにチェックインのスケジュールが異なるため注意。)

ヘルシンキ・ヴァンター国際空港の最低乗り継ぎ時間(MCT)

・フィンランド航空(AY)
国内線 » 国際線:30分~40分
国際線 » 国内線:35分~1時間15分
国際線 » 国際線:35分~1時間15分

2013年10月現在
注意:時間帯・便名により異なりますのであくまでも参考値とお考え下さい。詳しくは、当社コールンセンターもしくは、航空会社にお尋ね下さい。

ヘルシンキ・ヴァンター国際空港周辺のホテル

ヘルシンキ・ヴァンター国際空港内にはホテル・GLO・ヘルシンキ・エアポートとヒルトン・ヘルシンキ・エアポートの2つのホテルがある。

At GLO Helsinki Airportはヘルシンキ・ヴァンター空港第2ターミナル内に位置するモダンなホテルである。客室数37室、ロビーバー、ミーティングルーム、2つのサウナが設備されている。

ヒルトン・ヘルシンキ・エアポート(Hilton Helsinki Airport)は客室数246室を有する5ツ星ホテル。ホテル内にはレストラン、220人を収容するロビーバー、350人収容可能な宴会場に加えジムも備わっている。また全室に液晶テレビ、紅茶・コーヒーメーカーが備わっているという、気のきいたサービスも魅力。

この2つのエアポートホテルの他、ホリデイイン・ヘルシンキ・ヴァンター 空港(Holiday Inn Helsinki-Vantaa Airport)やボーナス・イン・エアポート・ホテル(Bonus Inn Airport Hotel)などの6つのホテルがヘルシンキ・ヴァンター空港の周辺に位置している。近隣のホテルまで、空港から無料バスもでている。

ヘルシンキ・ヴァンター国際空港へのアクセス

ヘルシンキの中心部からヘルシンキ・ヴァンター国際空港までの公共交通手段としてバス、タクシー、レンタカーがある。

バス

フィンエアーシティバスはヴァンター国際空港とヘルシンキ中央駅を約30分で 結んでおり、車体にフィンエアーのロゴが入っているためバス自体も綺麗で分かり易い。空港発は05:45から01:10まで、中央駅発は05:00から00:00までの間、15分から20分間隔で運行されている。運賃は片道6.3ユーロで、乗車時に支払う。

タクシー

空港からヘルシンキ中心部まではタクシーで約30分。料金は約30~40ユーロ。

レンタカー

自由気ままに観光をしたい人のためにヘルシンキ・ヴァンター国際空港は5つのレンタカー会社と提携している。サービスカウンターはターミナル1とターミナル2の間の廊下に置かれている。

マッサージ(スパ)

ヘルシンキ・ヴァンター国際空港ではスパなどのリラクゼーション施設が充実。利用者のスケジュールにも合うように、短めの10分~30分のコース、ゆっくり長めの100分コースなど多数のコースが用意されている。洗練された施設内では、首や足などのマッサージの他、ミネラル水のプール、ローズクリームボディーラップやハーバルボディーラップなどの本格的なリラクゼーションを体験することができる。

また、その他にもスチームサウナやフィンランドならではのサウナ(その他)もあり、空港内でも十分に癒しを満喫することができる。通常ならば、退屈な待ち時間も、ヘルシンキ・ヴァンター国際空港では搭乗時間まで癒しを感じながら快適に過ごすことができるのである。値段は通常51ユーロから141ユーロ。

ヘルシンキ・ヴァンター国際空港のお役立ちリンク集

ヘルシンキ・ヴァンター国際空港の格安航空券一覧

ヘルシンキ・ヴァンター国際空港の格安航空券の一覧です。

※記載している情報は予告なく変更される場合があります。最新情報はご自身でご確認ください。
ヘルシンキ・ヴァンター国際空港
格安航空券を検索する
出発地
目的地
ヨーロッパ - フィンランド - ヘルシンキ
日本出発日(往路)
現地出発日(復路)
★さらに絞込みができます。
航空会社
座席クラス
人数
大人  人  子供  人

10人以上の方はこちらから

検索する

航空券+ホテル・セット割で検索する

フィンランドの旅行ガイド

フィンランド旅行を楽しむための旅行ガイドはこちら!

フィンランド旅行ガイド

上部へ戻る