ena(イーナ)の海外/国内格安航空券予約

24時間パッとカンタン、スグ買える ena(イーナ)の海外/国内格安航空券予約

         
       
ena(イーナ)なら安心予約

サイパン国際空港

サイパン国際空港について

サイパン国際空港は深夜便が多いため24時間営業の空港である。空港内には観光案内所、ATM、軽食店、インターネットサービス、レンタカーの受け付けなど充実しており、北マリアナ諸島の表玄関となっている。
空港のある場所は以前、一面サトウキビ畑の農場であったが、1933年に日本海軍が特別大演習を実施するにあたり、飛行機の離発着のために約30万坪もの飛行場を即席で作ったとされている。
その後、大演習が終了するとすぐに雑草がアスファルトを押し破り、滑走路として使い物にならなくなったため、元のサトウキビ畑として再び活用された。その後、再び戦争のために滑走路が作られ、1970年代に入ってから国際空港として整備されていった。 現在はアシアナ航空、中国南方航空、ユナイテッド・エキスプレス(運航はケープエアー)、フリーダムエアー、デルタ航空、上海航空等多くの空港会社が就航している(2014年04月現在)。

サイパン国際空港の基本情報

日本語表記

サイパン国際空港

英語表記

Saipan International Airport

IATA 3レターコード

SPN

ICAO 4レターコード

PGSN

国・都市

北マリアナ諸島・サイパン

日本からの所要時間

約3時間20分

日本からの行き方

日本各地から直行便あり

年間利用者数

約4万人(2005年)

北マリアナ諸島の入国

入国の際には出入国カードと通関申告書が必要となる。飛行機を降りて入国審査を受ける際に必要となるため、飛行機内で配られる書類はすべて英語で記入を行い、入国審査時や税関で提出する。なお、出入国カードは1人に着き1枚、通関申告書は一家族につき1枚の記入となる。

入国の順路だが、サイパンへ到着すると2階のゲートから入国審査へと向かう。入国審査の際にはIMMIGRATION(非アメリカ国籍者)の列に並び、順番が来たらパスポート、帰りの航空券、出入国カードを提出する。問題が無ければ、パスポートに入国スタンプが押され返されるため、この時に出入国カードの半券と帰りの航空券も受け取る。その後、BAGGAGE CLAIMで預けていた荷物を受け取った後、税関(CUSTOMS)に進む。

なお、サイパンへ渡航する際にグアム―北マリアナ諸島連邦ビザ免除プログラムを利用する場合は「アメリカ電子渡航認証システム(ESTA)」の申請は不要となっている(2013年12月現在)。ただし、ESTAの申請に関して改正されることもあるため、事前に確認を取った方がいい。

サイパン国際空港の国内線・国際線の乗り継ぎ方法

サイパン国際空港で国内線に乗り換える場合、サイパンへ到着後に入国審査を受けて荷物を受け取ってから一度、国際空港の外へ出る。外へ出たら右側へ歩いて行と、国際空港に並んで国内空港(コミューター・ターミナル)に到着する。国内線を利用する際の航空会社はフリーダム航空を利用することになるため、フリーダム航空のカウンターで搭乗手続きを行う。

なお、フリーダム航空を利用してテニアンへ行く場合は予約は不要となっており、1日に13便飛行機が飛んでいるため希望出発時刻の30分前にカウンターへ行くと乗ることができる。ただし、飛行機は6人乗りのため、すぐに満席になってしまうので注意が必要。

サイパンからはロタへも行くことができ、ロタへ行く場合もフリーダム航空を利用するが、こちらは事前予約が必要となる。1日2便飛んでおり、30人乗りのセスナ機で約30分でロタへ行くことができる。ロタへ渡航の際にはサイパンからのフライトでもパスポートの提示が必要。

サイパン国際空港の免税店

それほど大きくはないが、空港内にも免税店はあり、比較的早い時間帯でも開いているお店もある。空港内のDFSではブランド品からサイパン土産になるようなお菓子や食品も手に入るため、サイパン滞在で余ってしまったドルや買い忘れたお土産を手に入れるには調度良い。

DFSの奥にはちょっとした食事を取ることができる売店もあり、そこではラーメンや天丼を食べることもできる。他にも菓子パンや飲み物を販売しているところもあり、出国審査などが早めに済んでしまい、DFSでの買い物も終えてしまった場合は搭乗時間までゆっくり休憩することもできる。なお、国際線の外に出たところにも軽食を食べられるカフェもあるため、国内線へ乗り継ぎの場合で食事をしたい場合にも軽食程度なら済ませることができる。

サイパン国際空港の観光スポット

サイパンの中で最大の街で観光の中心にもなるガラパンへは空港から車で20分程度で行くことができる。大きなホテルも多く、繁華街やDFSやのんびりできる広さを持つアメリカン・メモリアルパークもあるため観光客に人気。もちろん綺麗な海にもすぐに行くことができるため、サイパンに到着してすぐにガラパン地区を観光してサイパンを楽しむも良し、帰国前のちょっと空いた時間を利用して最後のサイパンの海を満喫するのも良し、とても便利な場所だ。

また、DFSと主要ホテルを結ぶシャトルバスなどもあり、無料で利用できるものもあるため上手に使うととても便利だ。なお、サイパンにはマスコットキャラクターの「サイパンダ」というものがいて、ガラパンにあるDFSでは巨大なサイパンダにも会うことができる。

サイパン国際空港へのアクセス

パッケージツアーで行く場合には空港への送迎がプランに含まれているが、個人で行く場合には自分で移動しなければならない。空港から市内のガラパン地区は約5kmとそれほど離れていないためタクシーでの移動が可能。ガラパン地区までは約20分かかり、料金は約25ドル~30ドル程度だが、乗車前に確認をすると安心。

またパッケージツアーではなくても、宿泊するホテルで送迎を行っていることが多いため、事前に確認をしておいた方が到着後スムーズに市内へ移動することができる。送迎をお願いできる場合は事前予約が必要なことががほとんど。なお、サイパンでは流しのタクシーはほとんどなく、サイパン政府公認のタクシーでは運転手が顔写真入りの身分証を提示してくれるため、身分証の提示がないタクシーはなるべく避けた方がいい。

空港へのアクセス方法

サイパン出国時の搭乗手続きは混雑時には1時間~2時間ほどかかる場合もあるため、余裕を持って空港へ到着するよう心掛けた方がいい。予想以上に搭乗手続きに時間がかかることがあるため、空港内の免税店などをゆっくり見る時間が無くなる場合もある。

パッケージツアーを利用してサイパンへ行く場合には帰国時にも宿泊先のホテルから空港までの送迎が付いているが、送迎が無い場合は自分で手配する必要がある。サイパンには流しのタクシーが無いため、道端でタクシーを止めることはできない。そのため、ホテルのフロントでタクシーの手配をお願いする方法が簡単で便利だ。空港までの所要時間もあらかじめホテルのフロントで確認を取り、余裕を持ってタクシーの手配をして空港へ到着した方が良い。

サイパン国際空港のお役立ちリンク集

サイパン国際空港の格安航空券一覧

サイパン国際空港の格安航空券の一覧です。

※記載している情報は予告なく変更される場合があります。最新情報はご自身でご確認ください。
サイパン国際空港
格安航空券を検索する
出発地
目的地
ミクロネシア - 北マリアナ諸島 - サイパン
日本出発日(往路)
現地出発日(復路)
★さらに絞込みができます。
航空会社
座席クラス
人数
大人  人   子供  人

10人以上の方はこちらから

検索する

航空券+ホテル・セット割で検索する

サイパンの旅行ガイド

サイパン旅行を楽しむための旅行ガイドはこちら!

サイパン旅行ガイド
google play APP

上部へ戻る