• 初めての方へ
  • HELP
  • メルマガ
  • サイトマップ
  • english
  • ログイン(マイページ)
         


サイパン


サイパンの人気オプショナルツアー
サイパンの人気オプショナルツアー

サイパンについて

サイパン島(Saipan Island)は、アメリカ合衆国の自治領である北マリアナ諸島南部にある火山島である。連邦の首府は南西部のススペに置かれている。
サイパン島は、北東から南西に細長く伸びる島の中央には丘陵地帯が走り、標高約473mのタポチョ山がそびえている。北東部から東海岸は断崖絶壁と岩場の海岸線が続き、北西部から西側は、遠浅の海と白砂の海岸が続き、数多くのビーチが点在している。世界でも有数の透明度を誇る海は、ダイバーたちの憧れ。色鮮やかなトロピカルフィッシュやサンゴ礁、時には大物に出会えるなど、南洋の海ならではの魅力に溢れている。
毎年多くの参加者が集うサイパンマラソンが開催されている。アメリカン・メモリアルパークをスタートし、ビーチロードに沿って景観の良いコ-スを走る。

サイパンの基本情報

通貨

アメリカドル(USD)

人口

約6万人

言語

公用語は、英語、チャモロ語およびカロリン語

民族

フィリピン人、チャモロ人、カロリン人、韓国人、中国人、日本人など

行政区画

北マリアナ諸島は、米国自治連邦区(コモンウェルス)という地位にある。

面積

約185㎡

位置

ミクロネシアの北西部に位置する。

気候

サイパン島は、熱帯性気候に属し、平均気温は27℃。気温や湿度の変化がほとんどなく、一年中海に入ることができる。雨季は7~11月、乾季は12~6月。 雨季はスコールがあり、突然ザッと降ってくるが、すぐに晴れて青空に変わることがほとんど。台風シーズンは注意が必要である。

時差

日本との時差はプラス1時間。サイパンの方が進んでいる。夏時間はない。

サイパン旅行の格安航空券

サイパン旅行への航空券はこちらをおすすめ!

サイパンの旅行情報

サイパン旅行の見どころや文化など、旅行情報はこちら!

サイパンへのアクセス

人気のビーチリゾートだけあって、日本からのサイパンへの運航を行っている航空会社は多い。直行便であれば成田からデルタ航空が運航している。地方発の代表的な航空会社はアシアナ航空とユナイテッド航空だ。アシアナ航空はソウル経由のフライトを、福岡、広島、高松、沖縄、富山、松山、米子、宮崎、熊本、仙台から運航し、ユナイテッド航空はグアム経由のフライトを札幌、仙台、福岡から運航している。
また成田発で人気があるのがデルタ航空のビジネスクラスである。ビジネスクラスと聞くと値段が高くなかなか手がだせないと思われがちであるが、デルタ航空のサイパン線は時期や利用フライトにもよるが安価なものは5万円代から料金設定されており利用しやすい。デルタ航空を利用する際には一度ビジネスクラスの料金もチェックしてみよう。

サイパンの空の玄関口

島の南部に位置する国際空港である。空港からガラパン(Garapan)までは、車で約20~30分である。空港からの交通手段は、タクシー、レンタカーがある。ホテルによっては送迎を行っている場合もあるので、事前にホテルに確認をとっておくと良い。

サイパンの観光スポット

パナデロ Banadero(ラスト・コマンド・ポスト Last Command Post)
マッピ山麓に残る日本軍最後の司令部で、コンクリートで固められたトーチカには直撃弾による大きな穴があいている。

ラデラン・バナデロ Laderan Banadero(スーサイド・クリフ Suicide Cliff)
マッピ山(Mt.Mappi)山頂の北側にある断崖を指す。山頂付近は現在では公園として整備され、展望台も設置されている。

サイパン熱帯植物園(Saipan Botanical Garden)
ミクロネシアで最も広い面積を誇る熱帯植物園。南洋の珍しい植物が生い茂っている。トロピカルフルーツやトロピカルフラワー、アロマ効果のあるハーブ類などが見られる。

アメリカン・メモリアル・パーク(American Memorial Park)
ガラパン地区に建設された広大な公園。ビジターセンターがあり、展示品などを通して太平洋戦争、第二次世界大戦など戦争に翻弄されたサイパンの歴史を知ることができる。

タポチョ山(Mt.Tapochao)
サイパン島の中央にある標高473mの最高峰の山。360度の眺望は素晴らしく、太平洋、フィリピン海はもちろんテニアン島やロタ島なども望むことができる。

ブンタン・サバネタ Puntan Sabaneta(バンザイ・クリフ Banzai Cliff)
太平洋戦争中、日本軍の兵士や一般市民がアメリカ軍に追い詰められ、「天皇陛下、万歳」と叫びながら身を投じた岬。

マニャガハ島(Managaha Island)
サイパンの沖合2.5kmに浮かぶ無人島。砕けたサンゴでできた白砂のビーチに囲まれたマリンスポーツのメッカである。

サイパンのショッピング

ハファダイショッピングセンター(Hafa Adai Shopping Cener)
ガラパン地区にあり、観光客にも人気。酒類から日用雑貨、土産品まで揃う大型スーパーマーケット。

ジョーテン・ショッピングセンター(Joeten Shopping Cener)
ススペ地区にあるローカル御用達のスーパーマーケット。食品から日用雑貨まで揃い、滞在中の飲物やお菓子などを調達するのに便利である。

ガラパン・スクエア(Garapan Square)
ガラパンストリートに面したファッションモール。ドレスやカットソー、小物までトータルに揃うブランドセレクトショップや、スケッチャーズ専門店、リーバイスのアウトレットショップも入っている。

プライス・コスコ(Price Costco)
サイパン最大のアウトレットショップ。巨大な倉庫のような店内に、食料品や日用品が山のように積まれ、すべてが激安。長期滞在者や大量のお土産が必要な人には便利である。

サイパンのダイビングスポット

グロット(Grotto):ビーチダイブ
世界でも有数のケーブポイントで、サイパンを代表するお勧めスポットである。外洋から差し込む光と サイパンの透明度の良さがグロットにしか無い独特で幻想的なブルーを醸し出している。外洋ではバラクーダ、ウミガメ、ナポレオンなどに遭遇するほか、ヘルフリッチやフリソデエビなどの小物も充実している。

ラウラウビーチ(Laulau Beach):ビーチダイブ
初心者から上級者まで年中楽しめる穏やかなポイント。ミクロネシア固有種のオレンジフィンアネモネフィッシュを含む4種のクマノミが見られるほか、ハゼ類も多く、メアジやホソカマスの群れが見ることができる。

オブジャンビーチ(Obyan Beach):ビーチダイブ、ボートダイブ
サイパンの美しい海が満喫できる癒し系のポイント。ガーデンイール、チョウチョウウオ、ハナゴイの他、モンツキカエルウオなども見られる。

ディンプル(Dimple):ボートダイブ
山のようなサンゴの根の上に、無数のカスミチョウチョウウオが群れている。サンゴの中には小物が多く、クマノミ城があちこちで確認できる。時にはナポレオン、バラクーダ、イソマグロ、タイマイ、マダラトビエイなどの大物が登場することもある。

アイスクリーム(Ice Cream):ボートダイブ
アイスクリームのような形をした珊瑚の根があるのでこの名前がついている。アカヒメジ、ミナミハタタテダイの群れ、マツカサ、クマノミなどが根に住みついている。
  
ナフタン(Naftan):ボートダイブ
サイパンでもっとも魚影、透明度が良いといわれるポイント。サンゴに覆われた棚の上には、ダイダイヤッコやハタタテハゼ、ハナゴイなどが泳いでいる。場所柄、潮がぶつかり合うのでイルカ、バラクーダ、サメ各種の大物を見れることもある。

※記載している情報は予告なく変更される場合があります。最新情報はご自身でご確認ください。

サイパン旅行
格安航空券を検索する
出発地
目的地
- - サイパン
日本出発日(往路)
現地出発日(復路)
★さらに絞込みができます。
航空会社
座席クラス
人数
大人  人   子供  人

10人以上の方はこちらから

検索する

航空券+ホテル・セット割で検索する


        

Copyright © AIRPLUS co.,ltd. エアプラス株式会社

  • オンライン海外旅行サイト
  • イーナ・カスタマーサービス