ena(イーナ)の海外/国内格安航空券予約

24時間パッとカンタン、スグ買える ena(イーナ)の海外/国内格安航空券予約

         
       
ena(イーナ)なら安心予約

コペンハーゲン国際空港

コペンハーゲン国際空港について

コペンハーゲン国際空港はコペンハーゲンの郊外であるトーンビューに位置する。現地ではコペンハーゲン国際空港の他に「カストラップ空港」とも呼ばれている。
コペンハーゲン国際空港はデンマーク最大の国際空港で毎日60,000人もの旅行客が利用している。
コペンハーゲン国際空港は1925年に開港して以来、どんどんその規模を広げていき、現在では3つのターミナルを有する現代的で高級感溢れる空港へと成長した。空港と直結した鉄道や空港ホテルなどが、コペンハーゲン国際空港をより活性化させる。

コペンハーゲン国際空港の基本情報

日本語表記

コペンハーゲン国際空港

英語表記

Copenhagen Airport

IATA 3レターコード

CPH

ICAO 4レターコード

EKCH

国・都市

デンマーク・コペンハーゲン

日本からの所要時間

約11時間30分

日本からの行き方

スカンジナビア航空が成田から直行便を運航

年間利用者数

2300万人(2012年)

コペンハーゲン国際空港のターミナル情報

コペンハーゲン国際空港には3つのターミナルがあり、ターミナル1は国内線、ターミナル2とターミナル3は国際線となっている。空港には鉄道、空港ホテルが直結している。また乗り継ぎなど、ターミナルを移動する場合は、ターミナル間を運行している無料シャトルバスを利用すると便利。無料シャトルバスは4:30から23:18までは10分間隔で、23:18から4:30分までは20分間隔で24時間運行している。

ターミナル内には様々なショップやレストラン、日本人にも馴染み深いスターバックスなどのカフェや気軽に入れるバーガーキングなどのファストフード店、フレッシュジュースやサンドイッチなどを販売しているフレッシュジュースバーなどもあり、楽しみながら待ち時間を過ごすことができる。

デンマークの入国

デンマークに入国する際、まずは入国審査を。日本国籍の場合は"Non EU"と表示されている方へ進み、パスポートを提示する。入国審査を終えたら、次は荷物受け取り。利用した便名を確認し、表示されているターンテーブルへ向かう。ここで荷物を受け取り、次は税関へ。荷物が免税範囲ならば緑のランプへ進み、申告する荷物がある場合には赤のランプの方へ進む。観光で3ヶ月以内の滞在である場合、ビザは不要。入国時に3ヶ月以上+滞在日数のパスポート有効期限が残っていないと入国できないので注意。

デンマークの出国

出国する場合には、まず利用する航空会社のカウンターへ行き、手続きを行う。この時に荷物を預ける。次に出国審査。パスポートと搭乗券を提示する。出国審査が済んだら、手荷物検査に進む。

コペンハーゲン国際空港の国内線・国際線の乗り継ぎ方法

シェンゲン協定加盟国へ(から)スカンジナビア航空を利用し、乗り継ぐ場合には到着・出発共にBピアまたはD1~D4ピアの利用となる。スカンジナビア航空以外の航空会社を利用する場合は出発・到着はA1~A24ピアの利用となる。シェンゲン協定加盟国以外へ(から)の乗り継ぎの場合には出発・到着共にCピアまたはD101~104ピアとなる。国内線への乗り継ぎの場合にはターミナル1のA25~A34からの出発となる。

シェンゲン協定加盟国以外へ(から)出発する、または到着した場合は出入国審査を受ける。EU加盟国以外の国からの乗り継ぎ旅行客は、入国する際セキュリティー検査を通らなければならない。また2010年からコペンハーゲン空港A/SとSASのコラボレーションで、今まで到着から出発まで最小45分だった乗り継ぎ時間を最小30分へと短縮した。

コペンハーゲン国際空港の最低乗り継ぎ時間(MCT)

・スカンジナビア航空(SK)
国内線 » 国際線:40分~2時間
国際線 » 国内線:40分
国際線 » 国際線:40分~2時間

2013年10月現在
注意:時間帯・便名により異なりますのであくまでも参考値とお考え下さい。詳しくは、当社コールンセンターもしくは、航空会社にお尋ね下さい。

コペンハーゲン国際空港周辺のホテル

コペンハーゲン国際空港から近いホテルを探している方におすすめなのが、5つ星のコペンハーゲン・ヒルトン・ホテル。コペンハーゲン・ヒルトン・ホテルはコペンハーゲン国際空港と直結している唯一のホテル。2010年にはその素晴らしいサービス快適な空間が評価され「デンマークのビジネスホテル」、「デンマークのベストホテル」、「デンマークのベストビジネスホテル」の3つの賞を受賞した。

ホテル内には376室のゲストルームが用意されていて、ジム、スパ、室内プール(スパトリートメント、室内プールは有料。スパトリートメントを利用すれば室内プールは無料)などの設備も整っている。その他にはビジネスのための会議室が29室用意され、450名収容可能だ。コペンハーゲン・ヒルトン・ホテルではファミリールームやキッズメニュー、遊び場などを用意していて、ホテルから16キロ以内にチボリ公園やコペンハーゲン動物園もあり、小さい子どもを連れた旅行客にもうれしい。またビーチへは2.5キロほどで到着し、街の中心部には車で約12分。

コペンハーゲン国際空港へのアクセス

コペンハーゲン国際空港から市内中心部へのアクセス方法として、鉄道、バス、タクシー、レンタカーがある。

鉄道

鉄道を利用する場合は列車と地下鉄がある。コペンハーゲン・セントラル駅の乗車口はターミナル3にあり、チケット売り場はプラットホームの上に位置し、チケット売り場からプラットホームまではエレベーターや動く歩道などで移動できる。列車を利用すれば、デンマークの都市はもちろん、スウェーデンの都市にまで移動することが出来る。コペンハーゲン中央駅まで約15分。地下鉄乗り場はターミナル3の端に位置し、チケットは地下鉄の駅、またはターミナル3にあるDSBチケット売り場で購入できる。

バス

バスを利用する場合はターミナル2の出口から出た場所にバス乗り場がある。コペンハーゲン中心地まで約30分。

タクシー

タクシー乗り場はターミナル1とターミナル3の到着ロビーを出たところにある。タクシー料金には付加価値税とチップが含まれている。

コペンハーゲン国際空港のショッピング

コペンハーゲン国際空港のターミナル内には世界を代表するバーバリーやグッチなどの高級ブランドショップや化粧品や香水などが豊富に揃っている免税店が多く立ち並ぶ。ターミナル2、ターミナル3にはチョコレートやその他菓子類などを販売するSv.Michelsenがギフトにぴったりな手作りチョコレートを用意している。まだお隣さんにお土産買ってない!という方はぜひここを訪れてみてほしい。

自分へのお土産がまだという方はターミナル2、ターミナル3に位置するAccessorizeはいかがだろうか。ここでは全ての世代を対象にしたアクセサリーをお手ごろな価格で販売している。普段用のアクセサリーからパーティー用までトレンディーなアクセサリーを用意している。オリジナルなものが欲しいという方にはTshirt storeがおすすめ。Tshirt storeでは環境にやさしいコットンTシャツを販売するお店。Tシャツは世界中のアーティストやグラフィックデザイナーによってデザインされたもの。

コペンハーゲン国際空港のお役立ちリンク集

コペンハーゲン国際空港の格安航空券一覧

コペンハーゲン国際空港の格安航空券の一覧です。

※記載している情報は予告なく変更される場合があります。最新情報はご自身でご確認ください。
コペンハーゲン国際空港
格安航空券を検索する
出発地
目的地
ヨーロッパ - デンマーク - コペンハーゲン
日本出発日(往路)
現地出発日(復路)
★さらに絞込みができます。
航空会社
座席クラス
人数
大人  人  子供  人

10人以上の方はこちらから

検索する

航空券+ホテル・セット割で検索する

デンマークの旅行ガイド

デンマーク旅行を楽しむための旅行ガイドはこちら!

デンマーク旅行ガイド
google play APP

上部へ戻る