• 初めての方へ
  • HELP
  • メルマガ
  • サイトマップ
  • ログイン(マイページ)

         


釜山


釜山の人気オプショナルツアー
釜山の人気オプショナルツアー

釜山について

釜山市は、海と山に囲まれた商業、観光のゲートとなる港町であり、ソウルに次ぐ韓国第2の都市である。
ソウルからは南南東へ約400kmに位置し、2004年高速鉄道(KTX)が開通してからは、釜山~ソウルへ最短2時間40分で結ばれ、各地へも移動が便利である。
福岡からは約200km、対馬からは60kmとソウルよりも日本に近い事もあり、日本との関係は古い。現在でも日本の町並み、日本式の建物が残っている。
日本からの航路も充実している。福岡~釜山間は、高速船利用で2時間55分の移動で毎日4~5便、往復運航されている。
毎年10月には、アジアを代表する国際映画祭が開催される。

釜山の基本情報

通貨

ウォン(KRW)

人口

約370万人

言語

韓国語

民族

韓民族

行政区画

区:中区、西区、東区、影島区、釜山鎮区、東莱区、南区、北区、海雲台区、沙下区、金井区、江西区、蓮堤区、水営区、沙上区;郡:機張郡

面積

763.30平方キロメートル

位置

北緯35度06分、東経129度01分。 大韓民国南東部に位置する。

気候

釜山は、海洋性の温暖な気候で、平均気温は夏は30度を超えず、冬も氷点下まで下がらず過ごしやすい。 温暖湿潤気候のため、ソウルと比べ雨が多く、風も強い。 日本と同じように、春・夏・秋・冬と四季の変化がはっきりと分けられ、梅雨もある。

時差

日本との時差は無く、サマータイムも無い。

釜山の旅行情報

釜山旅行の見どころや文化など、旅行情報はこちら!

釜山の空の玄関口

金海国際空港(Gimhae International Airport)は、釜山広域市江西区に所在し、1976年開港当時は、金海郡(後に金海市)にあった事から、金海国際空港と呼ばれる。
2007年11月に、新国際線ターミナルが開設され、国際線と国内線のターミナル間は、無料シャトルバスで連結されている。
空港から釜山市内への交通手段は、リムジンバス、タクシー、市内バスがある。
空港と釜山市内を結ぶリムジンバスは、2路線あり、西面ロッテホテル、釜山駅を経由して南浦洞に到着するコースと、海雲台エリアの主要ホテルをまわるコースがある。
料金は、乗車時運転手に支払う。約50分所要。
市内バスは、西面方面へは201番、海雲台方面へは307番が運航しているが、アナウンスは韓国語のみ。
乗り場は、リムジンバス、市内バスとも国際線ターミナル1階到着フロア、3番出口付近にある。
バス乗り場と駐車場の間にあるタクシー乗り場からは、一般タクシーと模範タクシーが利用できる。
また人数が多い場合は、最大9人まで利用可能な大型タクシーが模範タクシーと同料金で利用可能。

釜山の観光スポット

釜山市中心の小高い丘の上にある龍頭山公園。公園は緩やかな坂道で、南浦洞側からはエスカレーターが設置されているので、公園までの道のりも簡単。丘の上にある釜山タワー展望台からは、釜山市街地を120メートルの高さから、360度一望できる。
PIFF広場には、釜山国際映画祭を訪れた大物映画関係者の手形が飾られている。
また、PIFF広場には評判の屋台がズラリと並ぶ。
韓国八景に数えられる、海雲台ビーチは、弓なりに1.8km続く砂浜がとても美しく、韓国内外から観光客を集める人気の海水浴場。ビーチ沿いには、多くのホテルが並び、釜山アクアリム(水族館)、クルーズ、海雲台市場から免税店、アウトレットと、シーズンを外しても楽しめるスポットが充実している。

釜山の世界遺産

釜山(プサン)は、高麗から李朝時代初期までは、小さな漁村だった。
豊臣秀吉による、1592年の文禄の役・1597年の慶長の役を経て、国防都市として発展して来た。
江戸時代には対日貿易の拠点となり、日本の鎖国時代に日本人が唯一海外に居住できるのが釜山だった。
朝鮮戦争時代には、釜山は臨時首都となり、各地から多くの人が釜山へ避難して来た。
その時、集まった人々で作られたのが、今でも人が絶えない国際市場、釜田市場である。
その後、1963年に釜山直轄市に、1995年に釜山広域市へと拡張し、現在も国際都市として発展し続けている。

釜山のグルメ

釜山では、刺身、海鮮鍋と港町ならではの魚料理がお勧めである。
チャガルチ市場では、市場で自ら選んだ魚介をその場で調理してもらい、二階の座敷で新鮮なうちに食べる事ができる。刺身の他にも、焼き物、煮物料理にもしてもらえる。
また 刺身にした魚のアラを使ったスープも絶品だ。
他にも、豚の内臓や、骨を煮込んだスープにご飯を入れて食べるテジクッパプ、小麦粉を材料とした面で作った冷麺ミルミョン、すり潰したドジョウ料理チュオタンなど釜山でしか味わえない名物料理がたくさんある。

釜山から慶州へ

慶州は新羅時代に首都として役割を果たした韓国の古都。町全体が屋根の無い美術館と言われるほど文化財が多くある都市。仏国寺と石窟庵がユネスコの世界文化遺産に登録され、2000年には南山、月城など5つの地域が「慶州歴史遺跡地区」として新たに登録され、世界的な文化遺産をがある。観光客が毎年500万人が訪れる韓国一の観光地。
2010年11月1日に開通した釜山―慶州間のKTX。釜山から世界遺産のある慶州までの距離も大幅に短縮され、釜山駅からKTXで約30分という時間で行くことができるようになった。 そのKTXが発着する慶州側の玄関口となるのは、新しくできた新慶州駅(シンキョンジュヨッ)。 慶州市内から車で20分ほどとバスなどに比べるとアクセスしづらい感じはあるが、30分という時間で慶州まで行けるので釜山から日帰り旅行する方へかなり便利となった。

釜山のイベント

釜山花火大会

釜山以外の韓国旅行情報

釜山以外の、他の韓国各地域の旅行情報はこちらから。

※記載している情報は予告なく変更される場合があります。最新情報はご自身でご確認ください。

釜山旅行
格安航空券を検索する
出発地
目的地
アジア - 韓国 - 釜山
日本出発日(往路)
現地出発日(復路)
★さらに絞込みができます。
航空会社
座席クラス
人数
大人  人   子供  人

10人以上の方はこちらから

検索する

航空券+ホテル・セット割で検索する


        


Copyright © AIRPLUS co.,ltd. エアプラス株式会社

  • オンライン海外旅行サイト
  • イーナ・カスタマーサービス