ena(イーナ)の海外/国内格安航空券予約

24時間パッとカンタン、スグ買える ena(イーナ)の海外/国内格安航空券予約

         
       
ena(イーナ)なら安心予約

ドバイ国際空港

ドバイ国際空港について

ドバイ国際空港は、1960年に開港した。開港当時は現在の巨大で近代的な姿とは比べ物にならないほどちっぽけな地方の空港だった。
それが1966年の石油発掘をきっかけに急速な成長を遂げることになり、今では世界に名だたるユニークな商業・観光・金融都市の窓口となっている。成長率をみても分かるように、2003年から5年連続でナンバー1を記録中。
フライト数は週1000便以上。旅客数は2012年には5,000万人を超えた。現在ターミナルは3つ。エミレーツ航空の拠点であるこの空港は、第3ターミナルをエミレーツ航空専用として42億ドルを投じて最新鋭の設備を取り入れ建設した。第4ターミナルは計画中。
ドバイ空港は市街地から車で約15分に位置し交通の便もよい。また周辺には、約15kmほどの所にシャールジャ国際空港。40kmの距離のところにアール・マクトゥーム国際空港がある。日本からはエミレーツ航空が関西、成田との間に定期就航している。

ドバイ国際空港の基本情報

日本語表記

ドバイ国際空港

英語表記

Dubai International Airport

IATA 3レターコード

DXB

ICAO 4レターコード

OMDB

国・都市

アラブ首長国連邦・ドバイ

日本からの所要時間

飛行時間は10~11時間程度

日本からの行き方

成田・関西から直行便が就航

年間利用者数

5000万人超え(2012年)

ドバイ国際空港のターミナル情報

空港はイスラムデザインの窓やガラス張りの壁、解放感あふれる吹き抜けがあったり、ヤシの木が植えられていたりと全体的にモダンな造り。伝統を意識すると同時にオアシスの雰囲気をもたせ近代的な要素も取り込まれている。1番から34番までの出国ゲートを有する大変横長で広大なこの空港は移動距離も相当なもの。しかし通路には動く歩道が完備されているため、なんなく移動することができる。

空港内シェイク・ラシード・ターミナルには、ラグジャリーホテル、レストラン街はもちろん24時間営業の世界最大免税店のほか、ジム、プール、サウナ、マッサージルームなどの充実した設備を持つフィットネスセンター、最新鋭の機器を兼ね備えた空港医療センター、子供のプレイグラウンド、会議室などあらゆるニーズに応えられる施設が整っておりさらに、それらすべてが24時間体制利用できる。

アラブ首長国連邦の入国

ボーディング・ブリッジ装着ゲートに到着し、「ARRIVAL」の表示にしたがって入国審査場へ。乗継ぎのある場合は「TRANSFER」の表示にしたがい、乗継ぎ用保安検査場へ進む。なお、飛行機から空港ターミナルまでバスで到着の場合、第3ターミナルのバス降車場は1箇所のみ。日本国籍所有者が就労目的以外の観光、商用目的で入国する場合、3ヶ月以内の滞在であればビザは不要。その場合、パスポートは3ヶ月以上の有効期間が必要、入国カードは必要なし。手荷物受取所では、TVモニターで手荷物引取り用ベルトを確認。手荷物カートは使用無料。税関検査では、申告するものがある場合は赤、ない場合は緑の出口に進む。

アラブ首長国連邦の出国

チェックインエリアへ進む前に機内持ち込み手荷物検査場がありその後、搭乗手続きのための第3ターミナルエミレーツ航空のカウンターへ向かう。 出国審査では、パスポートと搭乗券を提示し(出国カードは必要なし)列で順番をまつ。搭乗までは、免税店を中心にしたショッピングモールで時間を楽しむとよい。モニターにて搭乗ゲート番号や出発時間、また遅れなどが表示されているので確認し、エミレーツ航空運航便の場合、便出発の15分前には搭乗が締め切られるのでで、早めに搭乗待合室に移動する。航空券は搭乗ゲートで回収されるので(eチケットを除く)無くさないよう、搭乗ゲート係員に提示。

ドバイ国際空港の国内線・国際線の乗り継ぎ方法

ドバイ到着後、エミレーツ航空便で乗り継ぎの場合は、日本出発時に乗り継ぎ用搭乗券をもらう。 乗り継ぎ用搭乗券を持っていない場合、エミレーツ航空以外の航空会社へ乗り継ぎの人は、預けた手荷物の半券を提示の上、乗り継ぎ用カウンターで搭乗手続きを済ませる。

エミレーツ航空以外の乗り継ぎ便の場合は、出発ターミナルを確認。ターミナル1へは徒歩で、ターミナル2へは連絡バスにて移動できる。しかし利用航便によっては、ターミナル中央部から移動に時間がかかる場合もあるので事前に確認し、ゲートを間違わないように心がけること。

またこの空港では、1階には多数の免税店が並んでおりカメラ、時計、化粧品類や有名ブランドなどの店舗が軒を連ね、早朝から深夜まで大変賑わっている。エミレーツ航空利用者でドバイ空港でのトランジットが4時間以上なら、ゲート15付近のフードコートやレストランで無料で食事をすることができる。入り口で航空チケットを見せ入場すれば、料理の品も質も満足できるビュッフェを堪能することができる。

また店内もガラス張りの壁、滑走路を眺められる窓などくつろげる空間でゆったりと過ごすことができる。しかし、この空港は大規模な国際ハブ空港。よってトランジット客であふれているので空いた席をすばやく見つけ席につかなければいけないのも現状である。なお航空券は搭乗ゲートで回収されるので(eチケットを除く)無くさないよう、搭乗ゲート係員へ提示すること。

ドバイ国際空港の免税店

世界最大の24時間営業の免税店が軒を連ねるドバイ国際空港。出国者や乗り継ぎ客など利用者も多いので深夜といってもとてもにぎやかで、ざわざわしている。どこの国の免税店にも売っているような化粧品、香水、酒やお菓子だけでなく、金・銀、宝石や毛皮など数多くのものが売られている。もちろん欧米の一流ブランド品も格安で購入することができる。

ドバイは世界で一番金が安価で買えることでも有名な都市。そのため金製品は他空港免税店と比較しても群を抜いて品数、価格とも目玉商品となっている。店頭に顔を揃えた金・銀、宝石の数々は観光客の目引き付けてやまない。他の欧米・アジア諸国とは一味違うアラビアンチックなおみやげもたくさん売っているのでウィンドーショッピングだけでも十分に楽しめる。

また日本でも少し前に有名になったが、高級車・高級バイクや日本円で約1億円が当たるというユニークな宝くじも発売されている。くじはには2種類あり、それぞれ「ドリーム・カー」と「ミレニアム・ミリオネアー」という。 このくじは、免税店のカウンターで抽選券を買い参加することができる。旅の記念に挑戦してはいかがだろうか。

ドバイ国際空港へのアクセス

ドバイ国際空港から市内へ向かうには、地下鉄、バス、タクシー、レンタカーを利用することができる。

鉄道

2009年9月~ドバイメトロ(地下鉄)のレッドラインの一部が開通したことにより市内シェイク・ザイード・ロード沿いのエミレーツタワーズやモール・オブ・ジ・エミレーツなどへのアクセスもぐんと便利になった。ターミナル3の駅が最初に開通したが、 現在空港内のターミナルすべてに乗り場がある。

バス

バス利用の場合は、国際線のターミナル1から乗車できる。料金は一律3ディルハムで30分ごとに運行されている。デイラ地区(401番)とバール・ドバイ地区(402番)行きそれぞれ行き先を確認して利用すると便利。

タクシー

空港から初乗りで空港から滞在先のホテルへ行くことができるので、タクシーを使うとお手軽と言える。この都市のタクシーの魅力は、タクシー会社がGPSで各タクシーをしっかりと管理しているため、法外な料金を取られたり、遠回りして料金を加算するなどのトラブルの心配がなく安心して乗れることである。また、女性ドライバーが運転しているピンクドライバーというものも、走っており料金は通常より、やや高めではあるが女性旅行者などには安心して利用できるであろう。

レンタカー

個人旅行などでレンタカーを利用する人は、空港でも多くのレンタカー会社に申し込むことができる。

ドバイ空港のサービス

ドバイ国際空港の最も誇れる点と言えば、バラエティー豊かなサービスと言えるだろう。ドバイ空港はとにかく広く混んでいるので、「マルハバ」サービスを利用すれば時間を有効使えるであろう。アラビア語で「WELCOME」の意味を指すこのサービスは、特に初めての海外旅行でビザの受け取り等が心配の方や、旅慣れていない方にはお勧めである。このサービスを利用すれば、入国手続き等が個人で普通に手続きするよりもかなり短い時間で終了でき、スムーズに先に進める。通常のマルハバ・サービスでも十分なもてなしが提供されているが、さらに上質のサービスを受けたい方にはダイアモンドサービスという、ワンランク上のコースも設けている。日本で旅行会社経由または、個人申し込みも可能。ただ旅行日間近の申込みでは(旅行日初日や前日)追加料金を取られるため、余裕をもった申し込みを勧める。

また「アル・マジリス」は、飛行機から出ると入国審査、バッゲージの受け取りなどをしっかりと教育を受けた担当者が親切で丁寧なエスコートで素早く対応してくれるうえ、利用者用のラウンジ・入国審査カウンターが設けられているという嬉しいサービスである。 空港の建物内に、サービススタッフ(ほぼ女性スタッフ)が、申込者の名前の書いたボードを持ち待機している。スタッフは、申込者に代わり手続きをしてくれるため、並ばずにスムーズに通過でき、出口まで案内してくれる。その後、ホテルの送迎バスやガゼールなどの指定の車まで案内することも可能。

ドバイ・インターナショナル・ホテルでは、デイユースサービスという時間単位で部屋を使用できるサービスを設けている。次の乗継までかなり時間あったり、空港に早めに着いてシャワーを浴びたい、仮眠をしたい方など、利用者の好きな時間から何時間でも1時間単位の支払いで部屋を利用することが可能。用途に応じて使い分けてみるとよい。

ドバイ国際空港のお役立ちリンク集

ドバイ国際空港の格安航空券一覧

ドバイ国際空港の格安航空券の一覧です。

※記載している情報は予告なく変更される場合があります。最新情報はご自身でご確認ください。
ドバイ国際空港
格安航空券を検索する
出発地
目的地
ヨーロッパ - アラブ首長国連邦 - ドバイ
日本出発日(往路)
現地出発日(復路)
★さらに絞込みができます。
航空会社
座席クラス
人数
大人  人  子供  人

10人以上の方はこちらから

検索する

航空券+ホテル・セット割で検索する

アラブ首長国連邦の旅行ガイド

アラブ首長国連邦旅行を楽しむための旅行ガイドはこちら!

アラブ首長国連邦旅行ガイド
google play APP

上部へ戻る