ena(イーナ)の海外/国内格安航空券予約

24時間パッとカンタン、スグ買える ena(イーナ)の海外/国内格安航空券予約

         
       
ena(イーナ)なら安心予約

CRSについて解説

CRSとは(Computer Reservation System)の略称で、旅行・航空業界における、航空座席やホテルなどの手配や発券を行うためのコンピュータ予約システムのことを意味する。 当初は、航空会社が自社の座席をより効率的に販売するのが目的で開発したのが始まりである。世界で始めて、このシステムを発明し導入したのがセーバー社(アメリカン航空とIBMの共同提携)である。 国内では、日本航空系のアクセス(AXESS)、全日空系のインフィニ(INNFINI)などが該当する。今では、CRSを利用する旅行会社のネットワークが世界規模になり、このネットワークを活用しようとするホテルやレンタカー、クルーズ、鉄道会社など多数の旅行商材供給会社が予約販売ツールとして活用するようになり、GDS(Global distribution system)とも呼ばれている。世界4大業者としては、セーバー(アメリカン航空系)・アマデウス(エールフランス・ルフトハンザなどヨーロッパ系航空会社)・アポロ(ユナイテッド航空系)・ワールドスパン(旧:ノースウエスト航空系(現在のデルタ航空)などが挙げられる。

海外旅行
格安航空券を検索する
出発地
目的地
日本出発日(往路)
現地出発日(復路)
★さらに絞込みができます。
航空会社
座席クラス
人数
大人   人  子供   人

10人以上の方はこちらから

検索する

航空券+ホテル・セット割で検索する

google play APP

上部へ戻る