ena(イーナ)の海外/国内格安航空券予約

24時間パッとカンタン、スグ買える ena(イーナ)の海外/国内格安航空券予約

         


ハノーバー


ハノーバーについて

ハノーバー(ハノーファー、ハノーヴァーと表記されることもある)は、ライネ川沿いにある北ドイツの主要都市のひとつ。ニーダーザクセン州の州都でもある。
ミッテルランド運河が市内を走る交通の要所で、鉄道も東西を結ぶ路線と南北を結ぶ路線が交錯する。ハノーバーの中心部から北へ11kmのところには、ニーダーザクセン州では最大の空港である、ハノーバー空港があり、市内と空港は30分間隔で運行されるSバーンが、約20分で結んでいる。
元々は中世にライネ川岸に建設された漁村だったが、13世紀頃に大きな町へと成長してきた。現在は国際産業技術見本市(ハノーファー・メッセ)や世界最大のコンピュータ見本市であるCeBITが開催されることでも有名。観光では、300年前の美しさを保っている大庭園グローサー・ガーデンが有名。ハノーバー中心部の道路には観光用の道案内の赤い線が引かれている。この赤い線をたどって歩くことで、数々の名所を巡ることができる。

ハノーバーの基本情報

通貨

ユーロ

人口

約52万人

言語

ドイツ語

民族

ほとんどがドイツ系。ソルブ人、フリース人などの少数民族もいる。

行政区画

ニーダーザクセン州(13市区, 51小市区)

面積

204.01 km2

位置

北緯52度22分28秒 東経9度44分19秒

気候

比較的温暖。四季の区別がはっきりしている。

時差

日本との時差は-8時間。サマータイム時は-7時間。

ハノーバーの旅行情報

ハノーバー旅行の見どころや文化など、旅行情報はこちら!

ハノーバーの空の玄関口

ハノーバー空港(Flughafen Hannover-Langenhagen)は、1945年まで使用されていたエヴァースホルスト航空基地の跡地に建設された。ハノーバー空港はハノーバーの中心部から北へ11kmに位置している。ニーダーザクセン州では最大の空港。

2008年度の旅客数は年間約563万人で、ドイツ国内第9位。1998年に最も大きなCターミナルがオープンした。また、ハノーバー万国博覧会開催に合わせて、2000年にSバーンが乗り入れる空港地下駅が開業した。Sバーンは30分間隔で運行されており、空港とハノーファー中心部とを結んでいる。ハノーファー中央駅からの所要時間は18分程度となっており、中心部へのアクセスが非常に良い。

ハノーバーの観光スポット

ハノーバー観光では、17世紀後半に造園された、135ヘクタールにも及ぶ広大な面積に大庭園・ベルク庭園・ゲオルゲン庭園・ヴェルフェン庭園の4つの庭園があるヘレンハウゼン王宮庭園や、華麗で町全体を見渡せる最高の名所である新市庁舎、1852年にゲオルグ・ルードヴィッヒ・フリードリッヒ・ラベスによって建てられた国立オペラハウス、20世紀芸術の重要な美術館の一つであるシュプレンゲル美術館や、応用芸術の美術館としてニーダーザクセン州最大級のケストナー美術館をはじめ、数々の見所がある。

また、旧市庁舎とマルクト教会のあたりに広がる、北ドイツ特有のレンガ造りの建物や中世を彷彿させる木組みの家からなる歴史的旧市街では、カフェやレストラン、居酒屋などが多数あり、町歩きの疲れを癒すのに最適だ。

ハノーバーの見本市

ハノーバーのドイツ・メッセ社は毎年約50のメッセを開催している。ドイツで最も有名なメッセ主催企業で、国内的にも国際的にも、メッセ主催企業のトップに属している。ハノーバー・メッセは、世界的に重要なテクノロジーの催しであり、世界最大の産業見本市である。テクノロジー、技術革新、自動化をテーマに、6,000以上の企業・団体が出展し、訪問者数は約20万人を超える。毎年4月に11の主要メッセを1つに統合して行われている。

CeBIT(ツェービット)は、情報技術、テレコミュニケーション、ソフトウェア、サービス部門において世界をリードするメッセである。毎年3月にハノーバーで開かれ、6,000以上の企業がその製品を広大な会場で展示する。娯楽用電子機器、インターネット、コンピューター、テレコミュニケーション、データ保護、ITサービスに重点を置いている。

ハノーバー中央駅

鉄道の旅で主に利用されるのがハノーバー中央駅。ハノーバー中央駅には、ICE(ドイツの高速列車)も停車し、各主要都市と結ばれている。一日の平均乗降客は約25万人。1843年に最初の駅舎が建てられた。現在の駅舎は、1876年から1879年にかけて建てられた。第二次世界大戦で大きな被害を受けたが、戦後に再興された。

1076年よりハノーバーLRT(ライトレール、軽量軌道交通)の運行も開始され、地下鉄が使用されるようになった。ハノーバー万博博覧会開催に合わせて、駅とその周辺の改修が行われた。近隣にはハノーバー・メッセ・ラーツェン駅があり、国際見本市などの開催時には、この駅にもICEが停車する。

ハノーバー以外のドイツ旅行情報

ハノーバー以外の、他のドイツ各地域の旅行情報はこちらから。

※記載している情報は予告なく変更される場合があります。最新情報はご自身でご確認ください。

ハノーバー旅行
格安航空券を検索する
出発地
目的地
ヨーロッパ - ドイツ - ハノーバー
日本出発日(往路)
現地出発日(復路)
★さらに絞込みができます。
航空会社
座席クラス
人数
大人  人   子供  人

10人以上の方はこちらから

検索する

航空券+ホテル・セット割で検索する


上部へ戻る