ena(イーナ)の海外/国内格安航空券予約

24時間パッとカンタン、スグ買える ena(イーナ)の海外/国内格安航空券予約

         


シュツットガルト


シュツットガルトについて

ケルン(Köln/Cologne)はドイツ連邦共和国、ノルトライン=ヴェストファーレン州の西部を流れるライン川中流のほとりに位置する独立市で、国内第4の都市である。
都市名はラテン語のColonia(植民市)に由来する。ケルンの水を意味するオーデコロン(eau de Cologne)発祥の地としても知られる。ローマ帝国時代からの長い歴史を持つ古い町であり、交易と地域政治の中心地として現代まで栄えてきた。
世界遺産に登録されるケルン大聖堂や、多くの美術館・博物館など見どころ豊富で、観光地としての人気も高い。国内最大規模のカーニバルが祝われることでも有名である。

シュツットガルトの基本情報

通貨

ユーロ(EUR)

人口

約99万8千人(2009年)

言語

ドイツ語が公用語である。

民族

ゲルマン系のドイツ人が多くを占める。

面積

約405.16平方キロメートル

位置

北緯50度57分、東経6度58分、ノルトライン=ヴェストファーレン州の西部を流れるライン川中流のほとりに位置する。

気候

ケルンはドイツの中では比較的温暖な気候である。夏(5月~8月)の平均気温は約20度と過ごしやすく、冬(11月~2月)は寒いもののドイツ北部などの町と比較すると寒さは緩やかといえる。最も気温が低いのは1月で、平均気温は約1度。雪が降っても積もることはあまりない。また一年を通して平均して降雨があり、雨期などはない。

時差

日本との時差はマイナス8時間。サマータイム(3月最終日曜日から10月最終日曜日まで)はマイナス7時間。

シュツットガルトの旅行情報

シュツットガルト旅行の見どころや文化など、旅行情報はこちら!

シュツットガルトの空の玄関口

ケルンの空の玄関口は市の南東部、隣町のボンとの間にある自然保護区に位置するケルン・ボン空港。二つのターミナルを有しており、ドイツ国内はもちろんのこと、ヨーロッパ各地との便がある。日本からの直行便は無く、同日に到着する行き方としては同じドイツのミュンヘン経由が一般的。またアムステルダムやコペンハーゲンを経由しても同日着が可能である。空港から市内までの移動は電車が便利で、ケルン・ボン空港駅からSバーン(13番線)を利用して所要時間15分でケルン中央駅へアクセスできる。

シュツットガルトの観光スポット

ケルン大聖堂
ケルン中央駅の駅前にある、世界遺産に登録されているドイツ最大の教会。長い年月を経て建てられ、街の象徴となっている。

ロマネスク教会郡
10世紀~13世紀半ばに建てられた多くのロマネスク教会のうち、現在残されている12ヶ所の教会。西ヨーロッパにおける最も重要な教会に属する。ケルンで生まれた建築様式の三葉型内陣が特徴的である。

ヴァルラーフ・リヒャルツ美術館
14世紀~16世紀のケルン派と呼ばれる宗教絵画をメインに、19世紀の印象派のモネやセザンヌなどの絵画、彫刻、フィックアートのコレクションなどを鑑賞できる美術館。最寄り駅は地下鉄のホイマルクト駅。

ローマ・ゲルマン博物館
古代ローマとゲルマン文化が融合した時代の考古学的遺産が展示されている。特に有名なのは地下のディオニソス・モザイクである。最寄り駅はケルン中央駅。

チョコーレト博物館
チョコレートファン必見の博物館。ガイドツアーもあり、カカオ豆の栽培からチョコレートの歴史や種類至るまで、あらゆるチョコレートの知識を得られる。街の中心に位置するのアクセスが良い。

旧市街
ドイツァー橋とホーエンツォレルン橋に囲まれる旧市街。色彩豊かな家々が立ち、大聖堂や聖マルティン教会が君臨する。路地には数多くのレストランやバーなどが立ち並び、観光客や地元の人々で賑わっている。

その他、ケルンの観光スポット
ケルン香水博物館、カーニバル博物館 、シュニュートゲン美術館、ケルン・ラウテンシュトラウフ・ヨースト博物館、ルートヴィッヒ美術館など。

シュツットガルトの世界遺産

ケルンには世界遺産(文化遺産)がある。ケルン大聖堂は街の象徴ともいえる世界最大のゴシック様式の建築物。高さ157メートルの塔が2つある。完成まで632年もの年月を経て建てられた歴史ある建築物で、1996年に世界遺産として登録された。

シュツットガルトのグルメ

ドイツの伝統的な料理はひとつの食材をまるごと生かして作るのが特長。メインディッシュも見た目は素朴で食材は単品、付け合せにザウアークラウトやジャガイモなどを添えるのが基本である。世界的にはソーセージとビールが有名。ドイツ西部にあるケルンの名物料理にはライン風ザウアーブラーテン(ローストした牛肉や馬肉の酢漬け)やハルヴェ・ハーン(ハーフチキンを意味するが、実際はパンとチーズ)などがあり、ベルギーに近いことからムール貝料理も食される。またこの地方には国内最大のワインの産地がある他、伝統的な地ビールであるフルーティーな味わいのケルシュがほとんどのレストランやバーで飲まれている。街中にはドイツ料理以外にも和食を含む世界各国の料理を楽しめるレストランが多数揃っている。

シュツットガルト以外のドイツ旅行情報

シュツットガルト以外の、他のドイツ各地域の旅行情報はこちらから。

※記載している情報は予告なく変更される場合があります。最新情報はご自身でご確認ください。

シュツットガルト旅行
格安航空券を検索する
出発地
目的地
ヨーロッパ - ドイツ - シュツットガルト
日本出発日(往路)
現地出発日(復路)
★さらに絞込みができます。
航空会社
座席クラス
人数
大人  人   子供  人

10人以上の方はこちらから

検索する

航空券+ホテル・セット割で検索する


上部へ戻る