ena(イーナ)の海外/国内格安航空券予約

24時間パッとカンタン、スグ買える ena(イーナ)の海外/国内格安航空券予約

         


チューリッヒ


チューリッヒについて

チューリッヒは、スイス北部にあるスイス最大の都市で、商工業・金融業のほか、文化、芸術の中心地である。
チューリッヒは、2010年、アメリカの外交専門誌フォーリンポリシーにより、世界第24位のグローバル都市に選ばれた。また2010年9月には、英国のシンクタンクのZ/Yenグループにより、世界第8位の金融センターと評価された。金融がひときわ有名だが、治安・教育水準・各種インフラ等バランスよく整っており、安心して観光できるため、観光都市としても人気が高い。
チューリヒ湖北部のリマト河が流れ出す場所に位置し、緑あふれる森、美しい葡萄畑など、周辺には豊かな自然に恵まれており、レーニンやアインシュタインも住んだ中世都市の魅力も合わせ持つ。チューリッヒはスイスの中でもドイツ語圏に属するが、英語の通用率も非常に高く、観光しやすい。電車やバスなどの交通の便も良いので、スイス観光の拠点としても便利。国際サッカー連盟(FIFA)を初めとし、多くの国際機関・国際団体の本部も存在する。

チューリッヒの基本情報

通貨

スイスフラン(SFR)

人口

約36万人

言語

ドイツ語のチューリヒ方言。

民族

主としてゲルマン民族

行政区画

チューリッヒ区

面積

91.88km2

位置

スイス北部。北緯47度22分0秒 東経8度33分0秒。

気候

北部の平地は比較的穏やか。南部地域は地中海の影響でかなり温暖。

時差

8時間(サマータイム期間は7時間)

チューリッヒの旅行情報

チューリッヒ旅行の見どころや文化など、旅行情報はこちら!

チューリッヒの空の玄関口

チューリッヒ空港は、チューリッヒ市の郊外クローテン(Kloten)に位置する、スイス最大規模の国際空港。スイスのフラッグキャリア、スイスインターナショナルエアラインズの本拠地である。Sバーン利用でチューリッヒ中央駅まで約10分と、市内アクセスが非常に良い。

チューリッヒ空港内には、全長240m、高さ40m、総面積15,000㎡のエアサイド・センターがある。エアサイド・センターは、全てのターミナルやゲートをつなぐ連絡通路であり、各種サービスセンターやレストランを備えた大型ショッピングセンターでもある。建物はメタルフレームやガラスでつくられたスタイリッシュなデザインで、外光を前面に取り入れた広々とした印象を持ち、離発着までの空き時間を快適に過ごせるようになっている。

チューリッヒの観光スポット

チューリッヒ観光は、リマト川左岸と右岸、チューリッヒ近郊に分かれている。リマト川左岸には、シャガールのステンドグラスが美しい聖母聖堂や、ヨーロッパ最大の時計がある聖ペーター教会、スイス最大の民族博物館であるスイス国立博物館をはじめ、博物館や美術館が点在する。リマト川左岸には、スイス最大のロマネスク様式教会である大聖堂、近代絵画のコレクションが充実しているチューリッヒ美術館、世界的に有名な建築家であるル・コルビュジェの作品を展示したル・コルビュジェ・ハウスなどの見どころがある。チューリッヒ近郊では、スイスで最も有名なカトリックの巡礼地である、アインジーデルンが有名。彫刻やフレスコ画、大理石による装飾が素晴らしいバロック様式の教会には、豪華な衣装をまとった黒いマリア像がある。また、アインジーデルンは中央スイス最大希望のクリスマスマーケットでも知られている。

チューリッヒの歴史

チューリッヒの街の名は、ローマ人の命名によるTuricum が原形になっている。チューリッヒの都市としての起源は9世紀にさかのぼる。フランク王国時代のヴェルダン条約により東フランク王国に属し、ルードヴィヒ2世が修道院や教会、城を建設したことから城下町として発達した。

ローマ時代に経済的な発展を遂げ、イタリアとドイツを結ぶ交通の要衝としてさらに発展。ツェーリンゲン家、ハプスブルク家の支配下に入り、その後自治運動が高まった。1351年には、後のスイス連邦であるスイス盟約者団に参加する。この後、他のスイスの州との軋轢をうみつつも急激に勢力拡大し、16世紀には宗教改革が行われ、西南ドイツ・スイスのプロテスタント勢力の中心地となる。17世紀に宗教弾圧を受けた亡命者を受け入れ、手工芸が発達、織物業の一大生産地となる。

その後フランス革命の影響を受けて民主化運動が活発となり、1831年に民主化を実現。19世紀には金融資本が発達し、ヨーロッパの金融の中心地となった。

チューリッヒ中央駅

チューリッヒ中央駅はチューリッヒにあるスイス最大の鉄道駅。国内の列車はもちろん、隣接するドイツ、イタリア、フランス、オーストリアの間で発着する国際列車のターミナルとなっている。1日に2,900本以上の列車が出入りし、1日35万人以上の旅客が駅を利用する、世界でも有数の忙しい駅の1つといえる。1990年5月にチューリッヒのSバーンのサービスが開始され、チューリッヒ中央駅はチューリッヒSバーンの拠点駅となった。

チューリッヒ観光の拠点としての利用価値も大きいが、チューリッヒを拠点とした近郊の観光の拠点としての利用価値も大きい。チューリッヒ駅で、かつてプラットホームを収容していた部分はヨーロッパで最大の屋根付きホールとなっている。現在は野外映画館、フリーマーケット、クリスマスフェアなどが毎年開催されている。また、駅ホールと駅前広場の地下には、SHOPVILLEと呼ばれるショッピングモールが広がっている。

チューリッヒ以外のスイス旅行情報

チューリッヒ以外の、他のスイス各地域の旅行情報はこちらから。

※記載している情報は予告なく変更される場合があります。最新情報はご自身でご確認ください。

チューリッヒ旅行
格安航空券を検索する
出発地
目的地
ヨーロッパ - スイス - チューリッヒ
日本出発日(往路)
現地出発日(復路)
★さらに絞込みができます。
航空会社
座席クラス
人数
大人  人   子供  人

10人以上の方はこちらから

検索する

航空券+ホテル・セット割で検索する


上部へ戻る