ena(イーナ)の海外/国内格安航空券予約

24時間パッとカンタン、スグ買える ena(イーナ)の海外/国内格安航空券予約

         
       
ena(イーナ)なら安心予約

オーランド国際空港

オーランド国際空港について

オーランド国際空港はフロリダ州オーランド市の中心部から約11キロに位置する。フロリダ州ではマイアミ国際空港に次いで大きい空港である。
世界的な観光名所であるディズニーワールドに最も近い国際空港であり、ディズニーワールドのホテルへのシャトルも運行している。そのことから、全米のなかで、日本からの利用客が多い国際空港の一つといえる。
主にエアトラン航空のハブ空港としても機能しており、サウスウェスト航空、ジェットブルー航空が中心的に就航している。全米では13番目に利用者の多い空港である。
元々はアメリカ空軍が保有していた土地であり、第2次世界大戦時に空軍基地として整備された。商業フライトが始まったのは1961年からで、1971年にはデルタ航空などが定期便の運航を開始した。

オーランド国際空港の基本情報

日本語表記

オーランド国際空港

英語表記

Orlando International Airport

IATA 3レターコード

ORL

ICAO 4レターコード

KMCO

国・都市

アメリカ・オーランド(フロリダ)

日本からの所要時間

乗継便を経て約16~18時間

日本からの行き方

アメリカ主要都市を経由

年間利用者数

35,214,000人(2012年)

オーランド国際空港のターミナル情報

オーランド国際空港は3フロアに分かれていて、メイン・ターミナルと4つのエアーサイド・コンコースをピープル・ムーバー(電動モノレール)で結んでいる。メイン・ターミナルはAとBに分かれており、それぞれ3階にチェックインカウンター・到着ゲート行きモノレール・荷物およびボディチェック、2階に荷物受け取り所・各航空会社事務所・シャトルバス乗車券売り場、1階にタクシー乗り場・シャトルバス乗り場・レンタカー会社カウンターなどがある。
さらにA・Bターミナルそれぞれが、2つずつエアーサイド・コンコース(A=1,2,B=3,4)とピープル・ムーバーによってつながっている。エアーサイド4が主に国際線を扱っており、一部エアーサイド1での扱いとなる。帰りは、自分のフライトがどちらのターミナルから出発するか、事前に確認しておくとよい。

アメリカの入国

フライトが到着後、エアー・サイドコンコースからピープル・ムーバーに乗車し、メイン・ターミナルへ移動する。メイン・ターミナルに到着したあと、2階の荷物受け取り場で自分の荷物を受け取り、シャトル・タクシーなどで移動する。米国は最初の到着空港にて入国審査を受ける。オーランドへは国内線を乗り継いで到着することとなるため、オーランドでの入国審査は不要である。乗り継ぎを行う空港では、いったん荷物を受け取り、入国審査後に再度荷物を預け、オーランドへの乗り継ぎ便を利用する。

アメリカの出国

3階の航空会社のカウンターにて、搭乗手続きを行う。パスポート、航空券、および米国出入国カード(I-94W)の半券(入国時に使用したもの)が必要となる。その後、預ける荷物のセキュリティチェックを行う。スーツケースを開けられることがあるので、カギはかけないこと。搭乗ゲートへ行くモノレールに乗る前に、手荷物検査とボディチェックを受け、搭乗券とパスポートを提示する。出国の際はゲートの確認をよく行うこと。

オーランド国際空港の国内線・国際線の乗り継ぎ方法

日本からオーランドへは、米国の他国際空港にて乗り継いで到着する。よって、オーランドからさらに乗り継ぎを行う場合はほとんどない。

オーランド国際空港の免税店

メインターミナルの免税店は全てアクセスが可能だが、エアーサイドコンコースについては、自分が利用するところのみ、免税店の利用ができる。オーランドならではであるディズニーワールド、ユニバーサルスタジオ、ケネディスペースセンターやシーワールドのお店がメインターミナルに並ぶ。
メインターミナルA.Bいずれからもアクセスがしやすいようになっており、買い忘れたお土産や、訪問できなかったテーマパークのグッズを買うことができる。また、メインターミナルのレストランも充実している。エアーサイドコンコースに移動したあとは、免税店の数が限られ、また、テーマパーク関連の専門店はないため、エアーサイドコンコースに移動する前に、お土産は購入しておくことが必要である。

オーランド国際空港の観光スポット

オーランドには、ディズニーワールドをはじめ、ユニバーサルオーランドやケネディスペースセンター、シーワールドなど、30ものテーマパークが集まっている、まさにテーマパーク都市である。高級ホテルも多く集まっており、高級リゾートで贅沢な時間を過ごすこともできる。

【ウォルトディズニーワールド】
なんといっても最大の目玉はディズニーワールドである。山の手線内面積の1.5倍の広さを満喫するための数日券も用意されている。

【ユニバーサルオーランド】
ユニバーサルスタジオとアイランズ・オブ・アドベンチャーの2つのテーマパークによって構成されており、見所は満点である。時間がない場合は、エクスプレスパスの利用が有効である。

【ケネディスペースセンター】
巨大なスペースシャトル組立工場、多くの展示物、映像などを楽しむことができ、宇宙港と発射施設を見学することもできる。

【シーワールド】
世界最大規模のマリンパークで、7つのショー・エリアに絶叫の乗り物アトラクションもある。動物達と触れ合える場所もある。

オーランド国際空港へのアクセス

空港とオーランド市内間のアクセスは主に、バス、タクシー、レンタカーの3つの手段がある。

バス

主要目的地まで、市バスが運行している。空港ビルの1階から30分ごとに運行。料金は2ドルと安いが、不慣れな場合はタクシーかシャトルの利用が無難である。

リムジンバス

エアポートシャトル:オーランド市内およびディズニーワールドのホテルを結ぶシャトルが運行している。チケットはエアポートシャトルのブースで購入し、1階で乗車する。料金はエアポートホテルまでは13ドル、ディズニーワールドまでは21ドル。

タクシー

ターミナル1FのA,Bサイドいずれからも乗車が可能。3人以上であれば、タクシーの方がシャトルバスよも安く済み、かつ9人まで乗車が可能である。

レンタカー

主要なレンタカー会社のカウンターが、ターミナル1階にある(エイビス,ナショナル,バジェット、ダラーなど)。オーランドは標識もわかりやすく利用しやすいので、レンタカーで主要観光地をまわるのもおすすめ。

オーランド国際空港の格安航空券一覧

オーランド国際空港の格安航空券の一覧です。

※記載している情報は予告なく変更される場合があります。最新情報はご自身でご確認ください。
オーランド国際空港
格安航空券を検索する
出発地
目的地
北米 - アメリカ - オーランド(フロリダ)
日本出発日(往路)
現地出発日(復路)
★さらに絞込みができます。
航空会社
座席クラス
人数
大人  人   子供  人

10人以上の方はこちらから

検索する

航空券+ホテル・セット割で検索する

アメリカの旅行ガイド

アメリカ旅行を楽しむための旅行ガイドはこちら!

アメリカ旅行ガイド
google play APP

上部へ戻る