ena(イーナ)の海外/国内格安航空券予約

24時間パッとカンタン、スグ買える ena(イーナ)の海外/国内格安航空券予約

         
       


サンフランシス国際空港


サンフランシスコの人気オプショナルツアー
サンフランシスコの人気オプショナルツアー

サンフランシス国際空港について

サンフランシスコ国際空港は、サンフランシスコの空の玄関口。 アメリカ西海岸を代表する空港のひとつで、アメリカ国内の主要都市ならほぼ全て路線がある。
また日本からは日本航空、全日空、ユナイテッド航空、デルタ航空が直行便が就航しており、日本人の利用客も多い。
2010年には羽田線が新規開設され、西海岸へのアクセスがますます便利になった。

サンフランシス国際空港の基本情報

日本語表記

サンフランシス国際空港

英語表記

San Francisco International Airport

IATA 3レターコード

SFO

ICAO 4レターコード

KSFO

国・都市

アメリカ・サンフランシスコ

日本からの所要時間

約10時間

日本からの行き方

ユナイテッド航空、デルタ航空、JAL,ANAで直行便あり。

年間利用者数

約3700万人

サンフランシス国際空港のターミナル情報

サンフランシスコ国際空港には中心の駐車場を囲むかたちでターミナルがある。ターミナルは、国際線ターミナル(A,G)、ターミナル1(B,C)、ターミナル2(D)、ターミナル3(E,F)の3つにわかれている。国際線ターミナル・出発ロビーの天井は、船底を下から見上げているような形になっておりユニークな工夫が施されている。Bにはアラスカ航空やホライゾン航空、Cにはデルタ航空など、Dにはエアカナダ、Fにはユナイテッド航空の国内線、Aにはジェットブルーやエール・フランス、GにはANAやシンガポール航空が運航している。ターミナル間の移動はエアトレイン(無料)を利用することができる。また、カートは、到着の場合は無料だが出発の場合は1台につき$3必要で、紙幣と硬貨が利用可能だ。

アメリカの入国

国際線で到着したら、パスポート・出入国カード・税関申告書・航空券を提示して入国審査を受ける。手荷物受取所のコンベアーから手荷物を受け取り、荷物の紛失や破損がある場合は、税関検査を通る前に航空会社係員にクレームタッグ(手荷物預り証)を見せて状況を知らせる。税関ではパスポート・税関申告書を提示する。

アメリカの出国

米国では出国審査はない為、チェックインを済ませたら、セキュリティチェックを受けて搭乗ゲートへと向かう。

サンフランシス国際空港の国内線・国際線の乗り継ぎ方法

サンフランシスコ国際空港は、ターミナル間の移動は4ターミナルに分かれるが、国際線ターミナルと3つの国内線ターミナルに分かれるため、基本的に日本から国際線にて入る場合は国際線ターミナルに入るので非常に分かりやすくなっている。

デメリットはアメリカは最初に入った空港で入国審査を行う為、その後は国内線になるので、国際線ターミナル→国内線ターミナルへの移動が伴うので時間がかかる(復路は最初に出る空港で出国を行う為乗継だけだが、逆に国内線ターミナル→国際線ターミナルへ移動となる)

【国際線ターミナル】ボーディングエリアAまたはG
【ターミナル1】国内線ターミナル。ボーディングエリアBおよびC
【ターミナル2】国内線ターミナル。ボーディングエリアD
【ターミナル3】国内線ターミナル。ボーディングエリアEおよびF

サンフランシスコ国際空港での、ターミナル間移動については無料で運行しているエアトレインを利用する。レッドラインは時計回り、ブルーラインは反時計回に運行しておりブルーラインはレンタカーセンターまでつながっている。

一番重要なことは、基本的にサンフランシスコ国際空港から市内へはアクセス列車のBARTを利用するが、BARTの駅はターミナルに直結していない為、どのターミナルについてもわざわざBARTの駅までこのエアトレインを利用して移動しなければならない。ちなみにBARTの切符は自動券売機で購入するがこの自動券売機の操作が日本人にとって非常に分かりにくい。

サンフランシス国際空港の最低乗り継ぎ時間(MCT)

・ユナイテッド航空(UA)
国内線 » 国際線:45分~3時間30分
国際線 » 国内線:1時間20分~3時間30分
国際線 » 国際線:1時間~1時間45分

・デルタ航空(DL)
国内線 » 国際線:1時間~3時間50分
国際線 » 国内線:1時間30分~3時間30分
国際線 » 国際線:1時間30分~3時間30分

2013年10月現在
注意:時間帯・便名により異なりますのであくまでも参考値とお考え下さい。詳しくは、当社コールンセンターもしくは、航空会社にお尋ね下さい。

サンフランシス国際空港のラウンジ

【サクララウンジ】
JAL のラウンジで、国際線ターミナル4階にある。飲食は飲み物とおつまみ、新聞・雑誌、また、ビジネス対応でFAXやコピー機、モジュラージャックが設置されている。

【シルバークリスラウンジ】
シンガポール航空のラウンジ。国際線ターミナルのレッドカーペットクラブの右奥に位置する。ビジネスエリアではインターネットが使えたり、シャワー(タオル付き)も浴びることができる。飲食はコーヒーやその他多くの飲み物、果物やスナックなど充実しているので、簡単な食事が取れる。

【レッドカーペットクラブ】
広々としたユナイテッド航空のラウンジ。国際線ターミナルにある。飲食のおすすめは野菜スティック。ホットドリンクや炭酸飲料、スナックが用意されている。ビジネスエリアではFAXやコピー機が使え、仕切りがあるデスクでは集中して自分の仕事ができる。

サンフランシス国際空港へのアクセス

鉄道

高速鉄道BART:空港とダウンタウンを結ぶ高速鉄道。駅は国際線ターミナル3階(出発階)Gサイドにある。目的地によって所要時間は異なるが、ダウンタウンまで約15~25分。料金は$7.40~$8.05と比較的安い。

リムジンバス

ダウンタウンを中心とした目的地の玄関まで行ってくれる乗合バス。同じ方面に行く乗客を集めて出発し、それぞれの乗客の希望目的地に停車する。ベイエリアのほぼ全域をカバーしているのも特徴。また事前予約なしで利用できるが、相乗りなので目的地までは直行する場合に比べて多少時間がかかることがある。乗り場は国際線ターミナル3階(出発階)の出口にある。

所要時間:約20~40分,料金:$20~40(ダウンタウンまで),運行時間 4:30~0:00(約30分間隔)

タクシー

乗り場は国際線ターミナル2階の到着にある。道路状況にもよるが、ダウンタウンまでの所要時間は約30分。料金はメーター制で、サンフランシスコカウンテまたは空港から15マイル以上の場所へは、金額の150%がチャージされるので注意が必要。

ホテルの無料送迎バス

空港周辺の主要ホテルへの無料送迎バス。乗り場は国際線ターミナル3階(出発階)の出口にあり、約10~30分間隔で運行している。

※記載している情報は予告なく変更される場合があります。最新情報はご自身でご確認ください。

サンフランシス国際空港
格安航空券を検索する
出発地
目的地
北米 - アメリカ - サンフランシスコ
日本出発日(往路)
現地出発日(復路)
★さらに絞込みができます。
航空会社
座席クラス
人数
大人  人   子供  人

10人以上の方はこちらから

検索する

航空券+ホテル・セット割で検索する

アメリカの旅行ガイド

アメリカ旅行を楽しむための旅行ガイドはこちら!

アメリカ旅行ガイド

上部へ戻る