ena(イーナ)の海外/国内格安航空券予約

24時間パッとカンタン、スグ買える ena(イーナ)の海外/国内格安航空券予約

         


パリ


パリの人気オプショナルツアー
パリの人気オプショナルツアー

パリについて

パリ(Paris)は、フランス北部のセーヌ川を挟んで建設されたフランスの首都。
世界中の人々が、「花の都」「光の都」と憧れ、常に伝統と流行が混ざり合いながら進化するパリでは、 文化・芸術・ファッション・食べ物・デザインなど様々な分野で長い歴史が作り上げた最高峰を実感することができる。
パリは、山の手線内側程の大きさで、メトロの駅は500メートル間隔にあり、ほぼすべての観光地を網羅しているので観光がしやすい。
日本からパリまでのフライト時間は直行便で約12時間。エールフランス、JAL、全日空の3社が運行している。

パリの基本情報

通貨

ユーロ(EUR)

人口

約217万人

言語

フランス語

民族

フランス人

行政区画

市内20区:1区(ル・ルーブル Le Louvre),2区(ラ・ブルス La Bourse),3区(ル・テンプル Le Temple),4区(ロテル・ドゥ・ヴィル L'Hotel de Ville),5区(ル・パンテオン Le pantheon),6区(ル・リュクサンブール Le Luxembourg),7区(ル・パレ・ブルボン Le Palais Bourbon),8区(レリゼ L'Elysee),9区(ロペラ L'opera),10区(ランクロ・サン・ロラン L'Enclos Saint Laurent),11区(ポパンクール Popincourt).12区(ルイリー Reuilly).13区(レ・ゴブラン Les Gobelins),14区(ロプセルヴァトワール L'Observatoire),15区(ヴォジラール Vaugirard),16区(パッスィー Passy),17区(レ・バティニョル・モンソー Les Batignolles Monceau),18区(ラ・ビュット・モンマルトル La Butte Montmartre),19区(レ・ビュット・ショーモン Les Buttes Chaumont),20区(メニルモンタン Menilmontant)

面積

約105平方キロメートル

位置

北緯48度51分、東経2度21分

気候

西岸海洋性気候に属し、北大西洋海流の暖流の影響で高緯度の割に温暖。 6~8月は、日照時間が長く涼しくなる夕方も明るいので過ごしやすい。

時差

日本との時差はマイナス8時間。フランスの方が遅れている。夏時間採用時マイナス7時間。

パリの旅行情報

パリ旅行の見どころや文化など、旅行情報はこちら!

パリの空の玄関口

パリは主に2つの空港を利用し、特にシャルル・ド・ゴール空港は世界でも有数の巨大空港だ。
パリの北東約23Kmの地点に位置する。ターミナルは3つあり、航空会社により利用するターミナルが異なり、各ターミナル間は無料のシャトルトレインが運行している。
空港からパリ市内までは、シャトルバス、鉄道(RER)、タクシーなどの手段がある。どれもパリ市内までは、30分から1時間程所要。
バスは、エールフランスバスとロワシーバスの2種類あり路線が異なる。鉄道はターミナル2から市内(北駅やシャトレ駅)までB線が結んでいる。3人以上の場合はタクシーが便利だが、荷物や人数により追加料金がかかるので乗車前に確認が必要。
ロワシーはパリの南約14kmに位置し、ターミナルは2つ。市内までの交通は、シャトルバス、又はタクシーで約30分の所要。

パリの観光スポット

世界で最も有名な通りの一つシャンゼリゼ大通りは、幅約100メートル、長さ2キロ続く並木道。
高級ブランド店から土産物のお店、老舗のカフェからファーストフード店まで並び、世界中の観光客で深夜まで賑わう。その西端、シャルル・ド・ゴール広場の真ん中に立つパリのランドマーク、凱旋門は、軍隊の勝利と栄光を讃えるために、ナポレオンにより建てられた。門のレリーフは、ナポレオンの偉業がテーマとなっている。地下から272段の螺旋階段を上り、屋上の展望台へ上がる事ができる。広場を中心に12本の大通りが放射線状に星を描いて走っているのが見られる。
2009年に120周年を迎えたエッフェル塔は、フランス革命100周年を記念して高架橋技師ギュスターヴ・エッフェルにより建てられた。当初住民には、鉄製巨大モニュメントは、かなり衝撃的だった様だが、現在ではパリのシンボルとなり、周囲の公園とともに親しまれている。
ルーブル美術館では、西洋美術を中心にあらゆる時代の作品を豊富に鑑賞できる。展示は随時約26000点と膨大なのでお目当ての絵画や有名な作品など、観たい作品を絞って回ろう。

パリの世界遺産

シャルトル大聖堂(Cathedrale de Chartres)
聖母マリアの絹布を聖遺物として収蔵しており、巡礼地として栄えた。第二次世界大戦中も外して保管されていたステンドグラスは、幻想的な青さに圧倒させられる。

パリのセーヌ河岸
パリの街を中心に流れるセーヌ河両岸には、歴史を物語る代表的な建物が並んでいる。イエナ橋からシュリー橋までの約8kmが対象となる。

ヴェルサイユ宮殿と庭園(Palais et parc de Versailles)
ルイ14世による建物で、ルイ王朝最盛期の宮廷。建築、装飾、庭園が一体となったヨーロッパ最大規模の巨大芸術。

モン・サン・ミッシェルとその湾(Mont-Saint-Michel et sa baise)
海に囲まれた円錐状の岩盤の上に立つ修道院。1300年にわたり巡礼地として発展。かつては牢獄として利用された事もある。

パリのグルメ

豊かな食文化を誇るフランスの首都パリには、星付きレストランから、気軽な家庭料理店まで多種多様である。
一流料理が味わえるのはレストランだけではなく、星付きシェフの2号店や、有名シェフの元で修業したシェフの店も人気が高い。一流店でもランチメニューがあり、手頃な価格設定が魅力である。
また、パリのあちこちで見かけるカフェは、朝から夜まで営業し、コーヒー1杯から食事まで様々に利用できる。
テイクアウトで頂くパリの味は、パン屋さんで焼きたてのパンを買ったり、本場クレープを試してみるのもお勧めである。

パリの歴史

パリは3世紀終わり頃、パリシーと呼ばれるケルト系ガリシア人部族により、現在のシテ島に街の基盤がつくられた。
6世紀にフランク族の王クロヴィス1世によりフランク王国として統一され、先住民パリシーの名にちなみ首都パリと名づけられた。中世12世紀、ノートルダム大聖堂の建設や、セーヌ川の北岸を住宅地の建設の為、水抜きが行われたり、ソルボンヌ大学が開校された。ルーヴル宮が誕生したのもこの頃だ。
後のフランス革命では、革命反対派が次々と処刑されるなど、反乱が発生したが若い軍人ナポレオン・ボナパルトの働きにより、鎮圧した。
その後パリは第一次大戦前まで繁栄は続き、街の改造がされ、大通りや公園がつくられ、エッフェル塔、ムーランルージュ、メトロと今日のパリの都市構造、景観の多くを形作られた。

パリ以外のフランス旅行情報

パリ以外の、他のフランス各地域の旅行情報はこちらから。

※記載している情報は予告なく変更される場合があります。最新情報はご自身でご確認ください。

パリ旅行
格安航空券を検索する
出発地
目的地
ヨーロッパ - フランス - パリ
日本出発日(往路)
現地出発日(復路)
★さらに絞込みができます。
航空会社
座席クラス
人数
大人  人   子供  人

10人以上の方はこちらから

検索する

航空券+ホテル・セット割で検索する


上部へ戻る