• 初めての方へ
  • HELP
  • メルマガ
  • サイトマップ
  • english
  • ログイン(マイページ)
         


エールフランス(AIR FRANCE)


エールフランスについて

エールフランスについての画像

エールフランス(Air France)は、1933年フランス国内外を運航していた会社を統合するかたちで設立された。ヨーロッパ内をはじめ設立当時フランスの植民地を中心にアジア、アメリカ、インド洋、北アフリカ、南太平洋とすべての大陸を網羅している航空会社である。かつてはパリ―ニューヨーク間でコンコルドを運航していたことでも有名である。
ハブ空港のパリ シャルルドゴール空港(Charles de Gaulle International Airport)で、ヨーロッパ内約50都市への接続が可能になっている。
また、フランス国内へはオルリー空港からラ・ナベッドと呼ばれる国内線をデイリー80便を運航している。空港からパリ市内へもエールフランスバスを走らせていて、重いスーツケースを持って電車に乗らなくても楽にパリ市内へ入ることが出来る。シャルルドゴール空港の地下からTGVユーロスターにのることも出来る。
2004年にKLMオランダ航空と統合され、1つのグループとしてネットワークを広げつつ、独自のサービスとブランドを展開している。

エールフランスの基本情報

正式航空会社名

エールフランス

英語名

AIR FRANCE

通称

エールフランス,エアフラ

2レター

AF

3レター

AFR

日本発着路線

成田-パリ 週7便
羽田-パリ 週14便(1日2便/夏スケジュール)
関空-パリ 週7便

ハブ空港

パリ・シャルルドゴール国際空港

ネットワーク

ヨーロッパ・中東・アフリカを中心に世界98カ国、187都市に就航している

アライアンス

スカイチーム

所有機材

393機を運航(子会社に所属する151機を含む)

リコンファーム

不要(リコンファーム要・不要一覧

オンラインチェックイン

エールフランスの情報

エールフランスの機内食やビジネスクラスなど、エールフランスの情報はこちら!

エールフランス マイレージ

KLMオランダ航空と統合して生まれたフリークエント・フライヤー・プログラム「フライング・ブルー(Flying Blue)」。1日に世界1000以上の都市を結ぶ18,000便以上が対象、提携会社も100社を超え、マイルがこれまで以上にためやすいプログラムになっている。
入会、年会費は無料である。エールフランス・KLMオランダ航空・スカイチーム加盟の航空会社のほとんどのフライトでアワードマイルを獲得できる。
一番基礎のレベルであるアイボリー会員の場合、有効期間は20ヶ月。有効期間内にエールフランス、KLM、エア・ヨーロッパ、ケニア航空、エアカランのマイル加算対象便を利用すれば、期限をさらに20ヶ月延長することができる。
アカウント内のマイル数が足りない場合でも、フライング・ブルーではマイルを購入することが可能。ただしマイルの購入は有効期間の延長には寄与しない。またプロモアワードというキャンペーンをうまく利用すると、通常の半分のマイル数で航空券をGETできるので、ある程度マイルが貯まってきたらこまめにホームページをチェックすると良い。
エリート会員になると、アワードマイルのほかシルバー、ゴールド、プラチナの各レベルに応じたボーナスマイルが加算されるので、より一層マイルを貯めやすい。またゴールド、プラチナ会員は世界530ヶ所にあるエールフランスの空港ラウンジを利用することができる。

エールフランス 機内食

メニュー表やカトラリーなどのデザインがおしゃれで楽しめる。機内食は食の都フランスの航空会社と言った感じで、エコノミーでもあたたかいパンが配られる。ワインの種類も豊富であり、軽食にはチーズやハムが提供される。フランス料理のほかにその国に合わせた食事が提供され、日本-パリ間では、希望すればお味噌汁をいただくことができる。味は濃い目であるが、味噌の香りはやはり日本人にはほっとできる香りなのでおすすめである。デザートも機内食としてはレベルが高いと言えるだろう。
食事の合間にはギャレーにてカップラーメンやおにぎりも提供される。上空でのジャンクフードもなかなか乙なものなので、お腹に余裕がある時は是非召し上がっていただきたい。

エールフランス 機内サービス

機内は外観と同じく、トリコロールカラ―でまとめられている。さすがフランスの航空会社である。
また、フライトアテンダントの制服もクリスチャンラクロワのデザインを起用している。各シートにはオン・デマンド方式のパーソナルクリーンが付いていて、映画・音楽・ゲームなどを楽しめる。その上、外国語の勉強ができるプログラムも入っていて多彩である。

エールフランス ラウンジ

シャルルドゴール空港のラウンジは到着時にも利用できる。快適なラウンジでゆったりくつろぐことができるのはとても大きなメリットである。ラウンジは落ち着いたシックなデザインで十分な広さがあり、飲物・軽食が充実している。特にクロワッサン、パン・オ・ショコラなどのパンがおすすめ。

ビジネスクラス

席に着くと程なくシャンパンかジュースのサービスがある。 シェル型のシートはスペースが十分確保されており、例えば窓側の席から通路に出る場合、隣がフルリクライニング状態でも跨いで通るのにさして窮屈ではない。 シートは完全なフルフラットではないが、ほぼそれに近い状態になるので快適な睡眠を取る事ができる。またバイブレ-ション機能もついていて便利。
オンデマンド方式のエンタテインメントプログラムはメニューが充実している。映画は最新の日本未公開ものから話題作まで揃っており、日本語対応の映画も結構あるので、長いフライト時間でも飽きずに過ごせる。
食事はコース仕立てになっており、基本的にアミューズ、前菜、メイン、デザートといった流れになっている。メインは3種類ほどから選べ、肉、魚といった定番に加え、フレンチに拘らない本日のスペシャリテがある。デザートも3,4種類から選べる。流石にワインとチーズの種類は豊富で、ワインリストは世界ソムリエコンクール2000年度優勝者オリビエ・プシェ氏によるもの。

※記載している情報は予告なく変更される場合があります。最新情報はご自身でご確認ください。

エールフランス
格安航空券を検索する

出発地
目的地
日本出発日(往路)
現地出発日(復路)
★さらに絞込みができます。
航空会社
エールフランス
座席クラス
人数
大人  人   子供  人

10人以上の方はこちらから

検索する

航空券+ホテル・セット割で検索する


        

Copyright © AIRPLUS co.,ltd. エアプラス株式会社

  • オンライン海外旅行サイト
  • イーナ・カスタマーサービス