• 初めての方へ
  • HELP
  • メルマガ
  • サイトマップ
  • english
  • ログイン(マイページ)
         


モスクワ


モスクワについて

モスクワ(Moscow)は、ロシア連邦の中西部に位置する同国の首都である。
人口約1000万人の大都市で欧州では第1位。共産主義の時代を経て現在は世界有数のグローバル都市となっている。ロシアにおける政治や経済、文化の中心であり、現在も発展し続けている。
世界遺産にも登録されたクレムリンと赤の広場や劇場、美術館、宮殿など見どころ豊富な魅力あふれる街である。

モスクワの基本情報

通貨

ルーブル(RUB)

人口

約1,047万人(2008年)

言語

ロシア語が公用語

民族

住民の多くがロシア人である。その他、タタール人やウクライナ人、バシキール人、チュバシ人などがいる。

行政区画

中央区、北区、北東区、東区、南東区、南区、南西区、西区、北西区、ゼレノグラード区

面積

1,081平方キロメートル

位置

北緯55度45分、東経37度37分、ロシア連邦の中西部に位置する。

気候

大陸性の気候に属し、一般的には寒冷といえるが夏と冬の寒暖の差が大きい。夏は短く冷涼で、冬の寒さは大変厳しく、しっかりとした防寒対策が必要である。

時差

日本との時差はマイナス6時間。サマータイム(3月最終日曜から10月最終日曜)はマイナス5時間。

モスクワの旅行情報

モスクワ旅行の見どころや文化など、旅行情報はこちら!

モスクワの空の玄関口

モスクワの主要な空の玄関口は、市街地から南へ約35kmに位置するドモジェドヴォ国際空港と、市街地から北西へ約35kmに位置するシェレメーチエヴォ国際空港である。

ドモジェドヴォ国際空港は国内最大の空港であり、日本航空が週3便直行便を運航している。空港からの移動はエアロエクスプレス・トレインを利用してパヴェレツスキー駅まで約50分、空港バスやシャトルバスでドモジェドヴォスカヤ駅まで約30分、タクシーでの移動も可能である。

シェレメーチエヴォ国際空港は国内で2番目に大きな空港で、ロシアのフラッグ・キャリアであるアエロフロート・ロシア航空のハブ空港である。アエロフロート・ロシア航空が日本との直行便を毎日運航している。空港からの移動はアエロエクスプレスでサビョーロフ駅まで約35分、リムジンバスでレチノイ・ヴァグザール駅まで約30分、その他マルシュルートカと呼ばれる乗合タクシーや市バス、タクシーでの移動も可能である。また、その他にキエフや黒海方面の便が発着しているヴヌーコヴォ国際空港がある。

モスクワの観光スポット

クレムリンと赤の広場
モスクワの中心部に位置する、世界遺産にも登録されているモスクワ一の観光名所。クレムリンでは宮殿 や教会、寺院、武器庫などの多様な建築を見ることができる。赤の広場はロシアで最も大きな広場。メー デーや革命記念日の式典がソビエト時代に行われた場所として有名。

プーシキン国立美術館
クロポトキンスカヤ駅(地下鉄)近くに位置する美術館である。ピカソ、ルノアール、マチスなどのコレクショ ンを誇る。

トレチャコフ国立美術館
ロシア美術ばかりを多数(約5万点)収集し、展示している美術館である。最寄り駅はレチャコフスカヤ駅。

救世主キリスト大聖堂
モスクワ川に面して建っている高さ103mの白亜の大聖堂。1883年に建てられたが後に爆破され、1999年 に再建された。

ボリショイ劇場
世界的に有名なオペラ、バレエ劇場である。ボリショイ・バレエの本拠地である。

その他の観光スポット
オスタンキノ宮殿、ツァリーツィノ、クスコヴォなど。

モスクワの世界遺産

モスクワには世界遺産(文化遺産)が3件存在する。

クレムリンと赤の広場
市の中心を流れるモスクワ川の岸辺に位置する。クレムリンとは城塞を意味し、12世紀初めに築かれた旧ロシア帝国の宮殿である。その正面に位置するのが赤の広場で、15世紀末に、交易のために設けられたクレムリンの城壁の外側の広場が始まりとされる。赤とは美しいという意味である。現在はレーニン廟や聖ワシリイ大聖堂、百貨店などがある。1990年に登録された。

コローメンスコエの主昇天教会
コローメンスコエはモスクワの南約15kmに位置する史跡公園で、自然保護地域である。ここに1532年に建てられたロシアで最も古い石造建築のヴァズネセーニエ教会(主昇天教会)が1994年に登録された。

ノボディチ修道院の建築物群
市の南西部に位置する、有名なモスクワの女子修道院のひとつである。15の建築物からなり、建築様式はモスクワ・バロック。2004年に登録された。

モスクワのグルメ

ロシア料理の基礎は、この地の厳しい気候風土で生活する農村住民から誕生した、農民の料理といえる。昼食がメインであることが特徴のひとつである。代表的な料理にはボルシチ(ビーツのスープ)やウハー(白身魚のスープ)、シチー(野菜のスープ)、ピロシキ(ロシア式のパイ)、ビーフストロガノフ(牛肉の煮込み)、スメタナ(サワークリーム。様々な料理に添えられる)などがある。代表的なお酒といえばウォッカである。また、ロシアには100を超える民族が居住しており、民族色豊かな、グルジア料理、ウクライナ料理、ウズベク料理などを味わうこともできる。モスクワ市内には日本食を含む世界各国のレストランが揃っている。

モスクワ以外のロシア旅行情報

モスクワ以外の、他のロシア各地域の旅行情報はこちらから。

※記載している情報は予告なく変更される場合があります。最新情報はご自身でご確認ください。

モスクワ旅行
格安航空券を検索する
出発地
目的地
ヨーロッパ - ロシア - モスクワ
日本出発日(往路)
現地出発日(復路)
★さらに絞込みができます。
航空会社
座席クラス
人数
大人  人   子供  人

10人以上の方はこちらから

検索する

航空券+ホテル・セット割で検索する


        

Copyright © AIRPLUS co.,ltd. エアプラス株式会社

  • オンライン海外旅行サイト
  • イーナ・カスタマーサービス