ena(イーナ)の海外/国内格安航空券予約

24時間パッとカンタン、スグ買える ena(イーナ)の海外/国内格安航空券予約

         
       
ena(イーナ)なら安心予約

フランクフルト国際空港

フランクフルト国際空港について

フランクフルト空港はフランクフルト・アム・マインにあるドイツ最大の国際空港であり、ヨーロッパを代表する国際空港の1つ。
空港は1936年に当時の空軍基地として、開設されたのが始まりだが、1972年に現在のターミナル1が開設し、世界の玄関として役割をはたすようになった。フランクフルト空港は120以上の航空会社の拠点となっていて、109ヵ国に点在する307ヵ所の空港に向けて、1週間に4650以上の直行便をだしている。
フランクフルト空港からはたったの3時間のフライトでマドリッド、ロンドン、モスクワ、アテネなどの都市に到着する。毎日150,000人以上の旅行客がフランクフルト空港を利用している。

フランクフルト国際空港の基本情報

日本語表記

フランクフルト国際空港

英語表記

Frankfurt Airport

IATA 3レターコード

FRA

ICAO 4レターコード

EDDF

国・都市

ドイツ・フランクフルト

日本からの所要時間

約12時間

日本からの行き方

羽田、成田、関西、中部から直行便が就航

年間利用者数

36,980,000年(2012年)

フランクフルト国際空港のターミナル情報

フランクフルト空港のターミナルはターミナル1とターミナル2の2つに分かれている。ターミナル1はルフトハンザドイツ航空やANAのスターアライアンスパートナー便が、日本航空はターミナル2の到着となる。ターミナル1とターミナル2の間には無料スカイラインが運行している。フランクフルト空港はターミナル1が中心となっていて、地下には駅が設置されている。

ターミナル内には250以上ものショップやレストラン、カフェなどがあり、充実した時間をフランクフルト空港で過ごすことが出来る。その他、、ターミナル2、セクションD、Eにはマッサージや酸素バーなどを受けることことができるリラクゼーションエリアもある。女性にはうれしいネイルサロンもある。また、空港の壮大なパノラマを見渡せるテラスもあり、子どもも楽しめる。テラスに出るにはお金がかかるので注意。大人は5ユーロ、体の不自由な方、学生は3ユーロ、100センチメートル以下の子どもは無料。

ドイツの入国

入国の場合、まず最初に受けるのが入国審査。ブルーの標識に沿って進む。EU居住者以外の場合は"Non-EU Nationals"の表示がある方へ進む。ここでパスポートを提示して、入国審査を受ける。次に荷物を受け取り。自分が利用した飛行機の便名が表示されるターンテーブルへ向かい、荷物を受け取る。荷物の多い旅行客には大助かりの、手荷物カートが無料で使用できる。万が一、荷物が出てこない場合は遺失物カウンターへ問い合わせる。遺失物カウンターはターンテーブルがある同じホールに設置されている。荷物を無事受け取ったら、次は税関。免税範囲を超える荷物を持っている場合には、赤のランプへ進み申告する。申告するものがない人は、緑のランプの方へ。

ドイツの出国

出国の場合、まず自分の利用する航空会社のカウンターへ。ルフトハンザラドイツ航空とスターアライアンスのパートナー便を利用するのであれば、ターミナル1、日本航空はターミナル2になる。手続きが完了したら、ブルーの標識に沿ってセキュリティーチェックと出国審査を受ける。空港内は非常に広いため、時間に余裕を持って行動した方がいい。

フランクフルト国際空港の国内線・国際線の乗り継ぎ方法

乗り継ぎ便の搭乗券を持っている場合には、そのまま搭乗ゲートに進む。搭乗券を持っていない場合には、トランジットホールの乗り継ぎカウンターまたは直接搭乗ゲートへ向かい受け取る。搭乗ゲートや時刻などはフライト案内モニターに表示されるため、確認してからゲートへ向かう。違うターミナルに移動が必要な場合には2つのターミナルを結ぶスカイラインを利用する。

スカイラインを利用すればターミナル間を約2分で移動することができる。スカイラインは2分間隔で運行しているが、乗り継ぎの際には時間に余裕を持って行動するよう心がけることが大事!荷物を預けた際に最終目的地までチェックインをした場合には、自動的に目的地まで運ばれるようになっているのでご安心を。

フランクフルト国際空港の最低乗り継ぎ時間(MCT)

・ルフトハンザドイツ航空(LH)
国内線 » 国際線:1時間~1時間30分
国際線 » 国内線:1時間
国際線 » 国際線:45分~1時間15分

2013年10月現在
注意:時間帯・便名により異なりますのであくまでも参考値とお考え下さい。詳しくは、当社コールンセンターもしくは、航空会社にお尋ね下さい。

フランクフルト国際空港周辺のホテル

シェラトン・フランクフルト・ホテル&タワーズがフランクフルト空港内に位置し、空港の外を出て移動せずにチェックインできる。ホテルには超現代的なジムやプール、サウナ、テニスコートが管理されているため、旅行先でも体の健康を考慮することができる。近くにはゴルフコースもある。

また、ホテル内には1つのレストランがあり、ドイツ郷土料理や上質なワインを味わうことが出来きる。お酒を飲みながらゆっくりしたい方は、バー・ラウンジへ。ここれは軽食も用意している。平日は朝9時から深夜1時までの営業。シェラトン・フランクフルト・ホテル&タワーズでは会議場も利用でき、最大500人収容可能である。この会議室はビジネスはもちろん、それ以外にも多様なイベントにぴったりの施設。洗練されたホテルを利用することも旅の楽しみである。

フランクフルト国際空港のお土産

フランクフルト空港内には世界を代表する、シャネル、アルマーニ、ブルガリなどの数多くの高級ショップやショッピングセンター、最新コスメや香水が揃う免税店などが入っている。ぜひ一度訪れてほしいのが、ターミナル1の出発エリアBに新しくオープンした、"Shopping Avenuel"!Dolce&GabbanaやGucci、Pradaなどの世界のファッション界をリードするブランドが並んでいる。

また、世界で人気なBody shopではケア用品など、ドイツで有名な革製品のショップであるBreeではハンドバックなど、購入することができる。ショッピング好きにはたまらないお買い物スポット。「お土産まだ買ってない!」という方にお勧めなのが、ターミナル1にあるレランジットエリアBの出国審査場とセキュリティーチェック場を越えた場所にある、ショッピングエリア。ここではGodivaなど世界的に有名なチョコレートやプラリーヌのショップがあり、ドイツのフルメン人形やビールジョッキなどドイツ土産が買える。

フランクフルト国際空港へのアクセス

フランクフルト空港からフランクフルト市内までは電車、タクシー、レンタカーがある。

鉄道

フランクフルト空港には2つの駅があり、フランクフルト中心部まで行く場合はターミナル1の地下にある都市近郊鉄道の駅から"Hanau"または、"Offenbach"行きの列車に乗る。15分間隔で運行している。乗車して11-12分でフランクフルト中央駅まで向かうことが出来るので4時間程度以上の乗り継ぎ時間があれば、これを利用して立ち寄ることも出来る。また、エアレールターミナル"AlRail Terminal"からはICEやICなどの長距離列車がでている。ケルンやハイデルベルクなどの主要都市にも停車する。

タクシー

各ターミナルを出るとすぐにタクシー乗り場がある。メータータクシーで、フランクフルトの中心地までは片道約25ユーロ。チップは10%程で中心地までは2ユーロ程でいい。

レンタカー

レンタカー会社のカウンターは各ターミナルの到着ロビーにある。車を借りるにはパスポート、国際免許証、有効なクレジットカードの提示が必要。

フランクフルト国際空港のお役立ちリンク集

フランクフルト国際空港の格安航空券一覧

フランクフルト国際空港の格安航空券の一覧です。

※記載している情報は予告なく変更される場合があります。最新情報はご自身でご確認ください。
フランクフルト国際空港
格安航空券を検索する
出発地
目的地
ヨーロッパ - ドイツ - フランクフルト
日本出発日(往路)
現地出発日(復路)
★さらに絞込みができます。
航空会社
座席クラス
人数
大人  人  子供  人

10人以上の方はこちらから

検索する

航空券+ホテル・セット割で検索する

ドイツの旅行ガイド

ドイツ旅行を楽しむための旅行ガイドはこちら!

ドイツ旅行ガイド
google play APP

上部へ戻る