• 初めての方へ
  • HELP
  • メルマガ
  • サイトマップ
  • english
  • ログイン(マイページ)
         


ブリティッシュエアウェイズ(英国航空)(British Airways)


ブリティッシュエアウェイズ(英国航空)について

ブリティッシュエアウェイズ(英国航空)についての画像

ブリティッシュエアウェイズ(British Airways)は、2014年に創立95周年を迎えた歴史のある英国のナショナルフラッグキャリアである。
1919年に世界で初めて国際定期便運航(ロンドン⇔パリ)を開設したインペルアル航空などが前身であり、1939年英国内の複数のエアラインが統合して英国海外航空(BOAC-Buritish Overrseas Airways)が誕生、1946年にはBOACから分離をして英国欧州航空(BEA-Buritish European Airways)が誕生したが1974年にBOACとBEAが再合併し今現在の社名となった。
世界的なメガアライアンス「oneworld(ワンワールド)」の主力メンバーの1社である。
ブリティッシュエアウェイズといえばフランスと共同開発された超音速旅客機「コンコルド」が有名だが、燃料高騰や航空会社の収益上の関係により2003年10月24日に惜しまれつつも運航停止に至っている。

ブリティッシュエアウェイズ(英国航空)の基本情報

正式航空会社名

ブリティッシュ・エアウェイズ

英語名

British Airways

通称

ブリティッシュエアウェイズ/英国航空

2レター

BA

3レター

BAW

日本発着路線

成田-ロンドン(London)(毎日)
羽田-ロンドン(London)(水木以外)

ハブ空港

ロンドン・ヒースロー空港,ロンドン・ガトウィック空港

ネットワーク

欧州都市を中心にアフリカや中東方面、アジア路線など世界115カ国169都市以上の都市に就航

アライアンス

ワンワールド

所有機材

B787-8、エアバスA380など大型機材や小型機材をあわせて270機

リコンファーム

不要(リコンファーム要・不要一覧

オンラインチェックイン

可能(出発時刻の24時間前より)

ブリティッシュエアウェイズ(英国航空)の情報

ブリティッシュエアウェイズ(英国航空)の機内食やビジネスクラスなど、ブリティッシュエアウェイズ(英国航空)の情報はこちら!

ブリティッシュエアウェイズ(英国航空) マイレージ

ブリティッシュエアウェイズのマイレージプログラムは「エグゼクティブ・クラブ」。ブリティッシュエアウェイズはoneworldR(ワンワールド)に加盟しているのでJALやアメリカン航空・キャセイパシフィック航空等のoneworldR提携航空会社の利用はもちろんの事、その他エアリンガス・アラスカ航空・カリビアン航空の利用でもマイルの獲得ができ、提携している航空会社が多いのが「エグゼクティブ・クラブ」の特徴である。
「エグゼクティブクラブ」会員限定でiPhoneアプリを取り入れており、最新技術の導入に力を入れているブリティッシュエアウェイズならではの対応である。
iPhoneアプリでは、搭乗券のダウンロードや予約内容の確認・マイレージの確認等ができ、大変便利である。

ブリティッシュエアウェイズ(英国航空) 機内食

ブリティッシュ・エアウェイズの機内食は、ワールドトラベラー/ワールドトラベラープラス、クラブ・ワールド、ファーストクラス全クラス共通して、テイスト・チーム(Taste Team)という食のエキスパートたちが料理に使われる食材の産地やパッケージ、また料理の味にこだわりをもち、季節にあった地域特色の食事を提供している。また食材だけでなく、味付けにもこだわりをみせている。特にソースを使用した料理は保湿効果が出ていて、その美味しい味にこだわりをみせている。

また、ブリティッシュエアウェイズの機内食には、基本メニューのほか、離乳食や宗教食、その他14種類もの特別食が用意されていて、事前に旅行会社またはブリティッシュエアウェイズへ予約をすれば、ワールドトラベラー/ワールドトラベラープラス、クラブワールド、ファーストクラス、全予約クラスともに手配が可能である。ただし条件として、出発の24時間前までに食事の予約が必要となる。それぞれの予約クラス別機内食の特徴として、ワールドトラベラーでは、世界中のありとあらゆる料理を参考につくられている。

クラブ・ワールドでは、乗客の好きな時間帯に食事がとれる。またドリンクはシャンパンも用意されている。ファーストクラスでは、国際食豊かな7種のコース、カジュアル・ビストロスタイルというアラカルト・メニューがあり、クラブ・ワールド同様、いつでも好きな時間に食事をとることができる。またファーストクラスでもシャンパンは用意されている。

ビジネスクラス

ブリティッシュエアウェイズのビジネスクラス「クラブワールド」は、大抵の航空会社ではファーストクラスにしか導入していない「フルフラット・ベット」を世界で初めてビジネスクラスに採用している。
座席配置は前向きと後向きの対面式と画期的なデザインとなっており、乗客が隣の席を気にならない様に新素材「ルミスティ」のスクリーンを取り入れる事で真っ正面から見ると曇りガラスのように、キャビンアテンダントからの目線からは透けて見える様に作られている。
シートピッチは約185cmと他の航空会社にはない広さで、業界初の180度リクライニングシートとなっている。さらに、NASA(米航空宇宙局)が開発をしたリラックス姿勢「Zポジション」の状態がとれるよう設計されており上半身を起こしている時でも寝ている時でも疲れを感じさせない。 ブリティッシュエアウェイズのサービスは、「必要でしたら呼んでください」という構えでいい意味で距離がある。それを表しているのが「クラブ・ワールド」で提供している"クラブ・キッチン"。小腹が空いたりした時に乗客自身で自由に軽食(スナックやデザートなど)や飲み物を取り出すことが可能となっている。

地上サービス

クラブワールド(ビジネスクラス)のアメニティを提供している英国の高級スパ・スキンケアブランドのElemis(エレミス)とブリティッシュエアウェイズが提携し、「Elemis Travel Spa」という旅行スパ施設を2008年にOPENした。
ロンドン(London)のヒースロー空港Terminal 5とニューヨーク(New York)のジョン・F・ケネディ空港Terminal 7にあり、ファーストクラスとクラブワールド(長距離路線ビジネスクラス)のお客様と長距離路線利用のゴールドエグゼクティブクラスの会員は15分間無料で複数のトリートメントメニュー利用する事ができ、ヒースロー空港では男性向けのメニューもある。また、ファーストクラスに搭乗する場合はヒースロー空港ターミナル5A南にあるエレミス・スパでのトリートメントの事前予約をご出発の28日前から承っている。

ワンワールド加盟航空会社

ブリティッシュエアウェイズ(英国航空)以外の、他のワンワールド加盟の航空会社はこちらから。

※記載している情報は予告なく変更される場合があります。最新情報はご自身でご確認ください。

ブリティッシュエアウェイズ(英国航空)
格安航空券を検索する

出発地
目的地
日本出発日(往路)
現地出発日(復路)
★さらに絞込みができます。
航空会社
ブリティッシュエアウェイズ(英国航空)
座席クラス
人数
大人  人   子供  人

10人以上の方はこちらから

検索する

航空券+ホテル・セット割で検索する


        

Copyright © AIRPLUS co.,ltd. エアプラス株式会社

  • オンライン海外旅行サイト
  • イーナ・カスタマーサービス