• 初めての方へ
  • HELP
  • メルマガ
  • サイトマップ
  • ログイン(マイページ)

         


キャセイドラゴン航空(Dragonair)


キャセイドラゴン航空について

キャセイドラゴン航空についての画像

キャセイドラゴン航空は1985年に香港を拠点として誕生した航空会社である。就航当時はチャーターフライトが中心だったが、その後定期路線網を確実に増やし、1988年より日本にも乗り入れている。1990年からキャセイパシフィック航空グループの傘下(2006年9月より完全子会社化)に入り、同航空の運航しない路線を中心に就航中。
キャセイドラゴン航空は、2015年12月現在の日本乗り入れ都市は福岡、那覇、広島、羽田。香港を拠点に中国本土20都市に路線網を持つので、香港と中国各都市を組み合わせた旅行に最適。
なお、マイレージ・プログラムはキャセイパシフィック航空のアジアマイル、ザ・マルコポーロクラブに参加、ワンワールド加盟航空会社のフリークエント・フライヤーズ・プログラムと提携。英国スカイトラックス社が毎年実施するワールド・エアライン・アワードでは、6年連続「ベスト・エアライン・チャイナ」賞を受賞。
また2010年5月に発表された同ワールド・エアライン・アワードで「ワールド・ベスト・リージョナル・エアライン」賞を受賞。アジア各国より採用された客室乗務員によるアジアスタイルの温かいおもてなし、きめ細やかなサービスで快適な旅行を可能にしてくれる航空会社だ。

キャセイドラゴン航空の基本情報

正式航空会社名

キャセイドラゴン航空

英語名

Dragonair

通称

キャセイドラゴン航空

2レター

KA

3レター

HDA

日本発着路線

羽田-香港 毎日
福岡-香港 毎日
沖縄-香港 週4便
広島-香港 週2便

ハブ空港

香港国際空港

ネットワーク

中国本土の都市を含むアジア51都市に就航

アライアンス

ワンワールド

所有機材

A330-300 17機,A321-200 6機,A320-200 15機

リコンファーム

不要(リコンファーム要・不要一覧

オンラインチェックイン

可能

キャセイドラゴン航空の情報

キャセイドラゴン航空の機内食やビジネスクラスなど、キャセイドラゴン航空の情報はこちら!

キャセイドラゴン航空 マイレージ

キャセイドラゴン航空(Dragonair)のマイレージ・プログラムはキャセイパシフィック航空のアジアマイル、ザ・マルコポーロクラブに参加している。キャセイパシフィック航空の世界に広がる路線、キャセイドラゴン航空の広範囲な中国本土への路線、そしてワンワールド加盟航空会社の全てのフライトの利用が会員ステイタスに換算される。
ザ・マルコポーロクラブはキャセイドラゴン航空(Dragonair)をよく利用する人のために数々の特典を提供する特別なプログラムである。グリーン、シルバー、ゴールド、ダイヤモンドと4つのティアがあり、入会するとグリーンティア会員となり、所有するマイル数によりシルバー、ゴールド、ダイヤモンドへとアップグレードする。
ザ・マルコポーロクラブの特典として、
・24時間体制での世界共通フリーダイヤルのマルコポーロクラブサービスラインの利用
・優先チェックイン、搭乗
・キャセイパシフィック航空とキャセイドラゴン航空での機内免税品販売での優待
・超過手荷物許容量と座席保証、世界中のラウンジの利用、またシルバーティア以上の会員の人へのワンワールド提携会社による特別特典
・ザ・クラブマガジンの購読
・最新情報と特別キャンペーンのお知らせをEメールでお届け
などあるが、ティアによっては利用出来ないサービスもあるので確認が必要となる。

キャセイドラゴン航空 機内食

キャセイドラゴン航空の機内食はビジネスクラスでは2~3種類、エコノミークラスでは2種類のメインコースより選りすぐりのアジア料理を楽しめる。食事にはすべて飲み物が付き、メニューは15日に一度変更されている。

世界各国・地域からの乗客の好みに合うよう配慮され、日本便では牛肉の照り焼きや緑茶、プーケット便ではグリーンカレー、中国本土便では点心、焼き豚炒飯や、タイのスイートチリソース添えチキンなど、地域色豊かなものとなっている。宗教上の理由や、アレルギーなどで食事に制限のある乗客向けにも、20種類のスペシャルミールを用意。フライトの出発予定時刻の24時間前までにリクエストすれば良い。

また香港-上海、香港-北京路線では香りが良い上質なお茶を提供。ファーストクラス・ビジネスクラスでは、すべての路線で有名なお茶の専門店「福茗堂(Fook Ming Tong)」のウーロン茶、ジャスミン茶を楽しむことができる。

キャセイドラゴン航空 機内サービス

キャセイドラゴン航空の機内誌の月刊「シルクロード」には紀行文や興味深いトピックなどを掲載。2カ国語で構成されており、中国とアジアの旅に関する魅力的でさまざまな情報を得ることができる。就航都市やキャセイドラゴン航空の業務についての最新ニュースや機内販売情報も網羅。その他、英語、中国語、日本語の新聞、雑誌がある。

機内販売では香水やタバコ、酒類といった一般的な製品から、ドラゴン航空のロゴ入り製品まで、さまざまな上質の免税品を販売している。宝石、おもちゃやキャンディ、飛行機模型、便利な旅行小物などもある。日本路線には2名以上の日本人乗務員が搭乗し、子供向けには飛行中に子供が退屈しないよう、絵本やおもちゃなどの入ったチャイルドキットも用意されている。

ビジネスクラス

キャセイドラゴン航空(Dragonair)のビジネスクラスの客室は機材により異なる。エアバスA330型機タイプ1はコンテンポラリーな印象の色使いとファブリックが、新鮮で心地よい雰囲気の座席。エアバスA330型機タイプ2とタイプ3は航空機座席メーカーとして有名なレカロ社がデザインと設計した座席で、クールな印象のブルーを基調としたレザーを使用し人間工学的に見ても最高水準の快適さを提供してくれ、4つの位置を選択出来るマッサージ機能も旅の疲れを癒してくれる。
食事は英国ウェッジウッド社のスタイリッシュな陶磁器の食器を使用しており、2~3種類のメインコースの中から選ぶことが出来る。ワインとシャンパンは特別デザインのグラスで出してくれる(シャンパンのサービスは一部のフライトのみ)また、有名なお茶の専門店「福茗堂(Fook Ming Tong)」のウーロン茶とジャスミン茶も提供してくれ、機内でも癒される時間を演出してくれる。

エクストラ・レッグルーム席

エコノミークラスでは、エクストラ・レッグルーム席(非常口近くの足元の広い席)を優先的に事前座席指定できるオプションがある。以前は上位予約クラスの乗客とマルコポーロクラブ上級会員にのみ予約可能であったが、現在では安全規定の条件を満たす全乗客を対象とし、追加料金で申し込めるようになっている。同座席の予約は先着順となり、航空券が発券済みであることが条件。
香港発の北京・上海・広州各都市行きおよび中国を除く一部都市行きのリージョナル路線について、追加料金は1区間あたり25米ドル、もしくは5,000アジアマイル、また香港発バンガロール行き路線では1区間毎100米ドル、もしくは2万アジア・マイルだ。予約・発券センターまたは空港受付にて申し込み可能。

環境対策

キャセイドラゴン航空では環境保全や社会的利益のため、「FLY greener カーボンオフセット・プログラム」を提供している。このプログラムは利用フライトで排出された一人あたりの二酸化炭素量を算出、その二酸化炭素(カーボン)を利用フライトの乗客からの寄付により自身で削減(オフセット)できる仕組み。協力は完全に乗客の自主的な意思にまかせられており、寄付は現金またはアジア・マイルで可能。

このようなカーボンオフセット・プログラムの導入はアジアの航空会社としては初であり、またマイレージポイントであるアジア・マイルで寄付できる点も新しい試みである。ちなみにこのプログラムは、もとはキャセイドラゴン航空およびキャセイパシフィック航空の社員が出張時に行っていた仕組みを拡大させたもの。計算は飛行距離、利用クラスに基づいて行われ、対象フライトはキャセイドラゴン航空およびキャセイパシフィック航空の旅客機利用時になる。

キャセイドラゴン航空の就航している都市

キャセイドラゴン航空が就航している都市はこちらから。

※記載している情報は予告なく変更される場合があります。最新情報はご自身でご確認ください。

キャセイドラゴン航空
格安航空券を検索する

出発地
目的地
日本出発日(往路)
現地出発日(復路)
★さらに絞込みができます。
航空会社
キャセイドラゴン航空
座席クラス
人数
大人  人   子供  人

10人以上の方はこちらから

検索する

航空券+ホテル・セット割で検索する


        


Copyright © AIRPLUS co.,ltd. エアプラス株式会社

  • オンライン海外旅行サイト
  • イーナ・カスタマーサービス