ena(イーナ)の海外/国内格安航空券予約

24時間パッとカンタン、スグ買える ena(イーナ)の海外/国内格安航空券予約

         
       
ena(イーナ)なら安心予約

虹橋国際空港

虹橋国際空港について

上海虹橋国際空港(SHA)は上海(シャンハイ)にある中国を代表する空港。上海虹橋は「シャンハイホンチャオ」を読むが、虹橋 は「こうきょう」や「にじばし」と読まれることもある。
1963年に民間機の乗り入れが始まった上海でも古い空港だが、1999年に上海浦東国際空港(PVG)が開港した為、上海虹橋国際空港は国内線の空港としての役割が強くなっていった。
2016年現在の日本発着路線では、中国東方航空、上海航空、日本航空、全日空の羽田線が就航している。 2010年3月には第2ターミナルがオープン。ターミナル間は無料のシャトルバスで連絡されている。ターミナル間の所要時間は約15分。2010年10月上海軌道交通10号線が延長後、両ターミナルは有料だが約5分で移動可能。

虹橋国際空港の基本情報

日本語表記

虹橋国際空港

英語表記

Shanghai Hongqiao International Airport

IATA 3レターコード

SHA

ICAO 4レターコード

ZSSS

国・都市

中国・上海

日本からの所要時間

約3時間

日本からの行き方

羽田から直行便のみ

年間利用者数

約3383万人(2012年度)

虹橋国際空港のターミナル情報

上海虹橋国際空港には第一ターミナルと第二ターミナルがある。日本の都市を結ぶ国際線は第一ターミナルで発着している。また春秋航空も第一を使用している。

2010年3月にオープンした第二ターミナルは国内線がメインだが、レストランやショップが充実している。第一ターミナルとは無料の連絡バスを使っての移動となる。上海虹橋駅とも直結しており、市内へのアクセスも便利になっている。

中国の入国

中国の空港では、日本人の場合、15日以内の滞在ならビザ(査証)は必要ない。ただし入国カード(ARRIVAL CARD)の記入・提出とパスポートは必要。パスポートに入国スタンプをもらい、入国カードは回収されるが、出国カード(DEPARTURE CARD)は出国時に必要なのでなくさないようにしたい。

中国の出国

チェックインを終えたら、機内持込手荷物のチェック、出国手続きへと進む。パスポートと出国カード(DEPARTURE CARD)が必要。

虹橋国際空港の国内線・国際線の乗り継ぎ方法

国際線で到着後、検疫、入国審査、荷物受け取り、税関検査と進み、乗り継ぐ航空会社のカウンターでチェックインを済ませる。第1ターミナルと第2ターミナル間の移動がある場合は、時間に余裕をもって行動したい。

上海浦東空港への乗り継ぎは第2ターミナルからリムジンバスが利用できる。運行時間は7:00から最終フライトまで、 運行間隔は15~25分となっている。

虹橋国際空港へのアクセス

鉄道

第1ターミナルと第2ターミナルに地下鉄10号線の駅がある。第2ターミナルには2号線の駅もある。

南京方面への滬寧城際高速鉄道と杭州方面への滬杭寧城際高速鉄道が上海虹橋駅(上海虹橋站)から発着している。駅は第2ターミナルに直結しており、リニア駅の建設も予定されている。

バス

路線バスも発着しているが、旅行者には分かりづらい。大きな荷物を持っているときは不便なのでおすすめはできない。

タクシー

第1ターミナル、第2ターミナルともにタクシー乗り場がある。英語が通じないこともあるので、場所などを書いた紙を見せたほうが目的地を間違うリスクは減らすことができる。日本と違いドアは乗客が自分で開ける点も注意。人民広場まで約20分。上海浦東国際空港まで利用した場合は所要時間は約50分。

虹橋国際空港のお役立ちリンク集

虹橋国際空港の格安航空券一覧

虹橋国際空港の格安航空券の一覧です。

※記載している情報は予告なく変更される場合があります。最新情報はご自身でご確認ください。
虹橋国際空港
格安航空券を検索する
出発地
目的地
アジア - 中国 - 上海
日本出発日(往路)
現地出発日(復路)
★さらに絞込みができます。
航空会社
座席クラス
人数
大人  人   子供  人

10人以上の方はこちらから

検索する

航空券+ホテル・セット割で検索する

中国の旅行ガイド

中国旅行を楽しむための旅行ガイドはこちら!

中国旅行ガイド
google play APP

上部へ戻る