ena(イーナ)の海外/国内格安航空券予約

24時間パッとカンタン、スグ買える ena(イーナ)の海外/国内格安航空券予約

         


ローマ


ローマの人気オプショナルツアー
ローマの人気オプショナルツアー

ローマについて

ラツィオ州の州都ローマ(Roma)は、ティレニア海にそそぐテヴェレ川河口をさかのぼった位置にある。
ローマは7つの丘の上に建てられ、古代ローマの中継地であり現在も時を超えて多くの
古代遺跡が街の中に点在する。
またカトリック教会の総本山でもある壮大で豪華なヴァチカン市国(Vatican City)、知られざる名画が残される
バロック教会にはイタリア芸術が残されている。
ローマの街全体が博物館となり、建築、食、買い物と感覚が満たされる街。
「永遠の都ローマ」と言われている様に、ローマは飽きることのない誰もに魅力な都市である。
日本からローマへは、直行便が成田から毎日運航している。

ローマの基本情報

通貨

ユーロ(EUR)

人口

約272万人

言語

イタリア語

民族

イタリア人(ラテン系、ケルト系、ゲルマン系、古代ギリシャ人)

行政区画

ローマ県(Roma)、ラティーナ(Latina)県、フロジノーネ(Frosinone)県、リエーティ(Rieti)県、ヴィテルボ(Viterbo)県

面積

1285平方キロメートル

位置

北緯41度54分、東経12度30分

気候

ローマは、日本と同じように四季があるが、地中海性気候のため湿度が低く、夏は涼しい。4月~7月、10月が最も快適に過ごせる。

時差

日本との時差はマイナス8時間。夏時間採用時マイナス7時間。イタリアの方が遅れている。

ローマの旅行情報

ローマ旅行の見どころや文化など、旅行情報はこちら!

ローマの空の玄関口

フィウミチーノ空港はローマ中心地まで南西へ約35kmの距離にある国際空港である。
ターミナルは、1・2・3と3つからなり、1・2ターミナルはヨーロッパや国内からの便が利用され、
日本などの長距離国際線の発着は、ターミナル3利用となる。
市内までの交通手段は、列車・タクシー・シャトルバスがある。
空港から連絡通路で結ばれた駅からは、市内テルミニ駅までおよそ30分でダイレクトに結ぶ、
レオナルドエキスプレスが便利である。
またタクシーは、空港からローマ市街地まで運賃均一制が採られているので安心である。

ローマの観光スポット

「ローマは一日にしてならず」とことわざでもある様に、ローマは見どころ満載である。
あの名作「ローマの休日」のロケ地巡りだけでも、ローマを満喫できる。アン王女の足跡を辿ってみよう!
宮殿から抜け出したアン王女が眠ってしまったのが、コロッセオ(紀元80年頃完成したローマ発の一大娯楽施設。完成時
には連続100日間にもおよぶ闘技会が開かれたという)の前。アン王女が髪を切ったのはトレビの泉(コインを投げ入れると
もう一度ローマに来ることができるという伝説がある)にある床屋さん。(現在は手袋屋さんになってる)
アン王女がジェラート片手に降りてくるスペイン階段(階段上にあるトリタディモンティ教会により作られた)で新聞記者に再開。
アン王女が新聞記者とお茶をするのがパンテオン(ルネッサンス芸術の巨匠ラファエロが眠る古代ローマの建物)前のカフェ。
二人がデートで訪れるあの名シーン真実の口(実際神様では無く、古代の井戸の蓋と言われてている)は、
サンタ・マリア・イン・コスメディン教会の入口にある。
船上パーティが開かれたテヴェレ川沿いに映し出される古城がサンタンジェロ城。(大天使ミカエルがここに降り立ち疫病を終わらせた
逸話からこの名に。橋には天使の像が並ぶ)ラストシーンでアン王女が記者の質問に答える会場がコロンナ宮(現在は土曜日午前中のみ
美術館として公開)。

ローマの世界遺産

ヴァチカン市国
サンピエトロ大聖堂、ヴァチカン博物間などを含む面積0.44平方キロメートル小独立国。カトリック総本山。
ローマ歴史地区、教皇領とサン・パオロ・フォーリ・レ・ムーラ大聖堂
約1100年にわたる古代ローマ時代に建設された
数々の遺跡(フォノ・ロマーノ、コロッセオ、コンスタンティヌスの凱旋門など)と、中世から近世にかけて建てられた3つの聖堂。

ローマのグルメ

イタリアと言えば、ピザですが、地方により種類・生地に特徴がある。
例えば、ナポリ風はもっちりした生地なのに比べ、ローマ風は、パリパリ&サクサクの
食感が楽しめる。街中にあるピッツェリア(ピザ専門店)では、注文を受けてから窯で
焼くが、焼き上がりが早く待たずに熱々が食べられる。
食後には、豊富な種類から本場ジェラートをお試しあれ!!!
ちなみに「ローマの休日」でオードリー・ヘップバーンがジェラートを片手に歩いていた
スペイン階段では、現在ジェラートを食べるのは禁止・・・。ご注意を。

ローマの歴史

古代ローマの文明は、紀元前8世紀または9世紀頃から始まり約2800年の歴史がある。
北方からの民族が、テヴェラ川河畔に定住して以来、絶えることなく人が住み続け
約千年の間、150万人から200万人の人口を持つ世界最大都市となり、何世紀もの間
ローマ帝国の首都であった。
15世紀以降は、キリスト教の高まりでローマ教皇領の首都として栄え、ルネッサンス文化の中心となる。
現在も、ローマはイタリアの首都で文化や経済、政治の中心であるとともにカトリック教会の中枢、また
古代文化が点在する世界的観光都市として親しまれている。

ラツィオ地方の郷土料理

イタリア料理は好きな人も多いが、同じイタリア料理でも土地によって郷土料理は大きく異なる。 例えば、海側はやはり魚介類(ペスカトーレ)、内陸は肉類(パルマの生ハム)、北イタリアでは乳製品(パルミジャーノ・レッジャーノ)、南イタリアはトマトやオリーブ(マルゲリータ)等、その地方によって特色がある。
ローマがあるラツィオ地方の代表的な郷土料理は、
・スパゲッティ・アッラ・カルボナーラ:グアンチャーレかパンチェッタ、ペコリーノ・ロマーノやパルミジャーノ・レッジャーノを使ったスパゲッティ。カルボナーラは、「炭焼職人風」という意味
・ペンネ・アラビアータ:唐辛子を利かせたトマトソースにペンネを絡めた料理。アラビアータは「怒りん坊」という意味
・アマトリチャーナ:トマトソースにグアンチャーレやタマネギ等を加えたもの、ペコリーノ・ロマーノチーズを使うのがローマの特徴。アマトリチャーナは「アマトリーチェ風」という意味でラツィオ州にある町の名前
是非、その土地の郷土料理を味わおう。

ローマ以外のイタリア旅行情報

ローマ以外の、他のイタリア各地域の旅行情報はこちらから。

※記載している情報は予告なく変更される場合があります。最新情報はご自身でご確認ください。

ローマ旅行
格安航空券を検索する
出発地
目的地
ヨーロッパ - イタリア - ローマ
日本出発日(往路)
現地出発日(復路)
★さらに絞込みができます。
航空会社
座席クラス
人数
大人  人   子供  人

10人以上の方はこちらから

検索する

航空券+ホテル・セット割で検索する


上部へ戻る