ena(イーナ)の海外/国内格安航空券予約

24時間パッとカンタン、スグ買える ena(イーナ)の海外/国内格安航空券予約

         
       


セブパシフィック(Cebu Pacific Air)


セブパシフィックについて

セブパシフィックについての画像

セブパシフィック航空は、フィリピンで最大の規模を誇る格安航空会社(LCC)。本拠地はマニラ、セブ島など。Gokongwei家によって経営される「JGサミットホールディングス」の子会社である。Gokongwei家とは、フィリピンに拠点を置く中国系フィリピン人の富豪である。
現在、フィリピン国内線(マニラやセブ島はもちろん、クラークなど30以上もの空港に就航)のほか、インドネシアやマレーシア、シンガポール、日本や中華民国、韓国など、東南アジア諸国や北東アジア諸国の主要都市(ソウル、釜山、台北、上海 、広州、香港、マカオ、ジャカルタ、シンガポール、バンコク、クアラルンプール、コタキナバル、ホーチミンなど )を中心に51都市に翼を広げている。日本には2008年11月に関西国際空港に就航し、現在は成田-マニラ線、中部-マニラ線も運航している。

セブパシフィックの基本情報

正式航空会社名

セブパシフィック航空

英語名

Cebu Pacific Air

通称

セブ航空

2レター

5J

3レター

CEB

日本発着路線

成田-マニラ
関西-マニラ
中部-マニラ

ハブ空港

ニノイ・アキノ国際空港/マクタン・セブ国際空港

ネットワーク

国内線32都市 国際線14都市 計46都市

アライアンス

非加盟

所有機材

エアバス319-100、320-200、ATR72-500など、計29機

リコンファーム

不要(リコンファーム要・不要一覧

オンラインチェックイン

可能

セブパシフィックの情報

セブパシフィックの機内食やビジネスクラスなど、セブパシフィックの情報はこちら!

セブパシフィック 機内食

セブパシフィック航空は、格安航空会社(LCC)のため、機内食の無料サービスはない。有料にてフード・ドリンクを機内で提供している。一例を紹介すると、フードはカップヌードル、チップス、バナナローフ、チーズをはさんだクロワッサン、ツナ入りのサンドイッチなどが100~200ペソ(PHP)。ドライマンゴーは250ペソ(PHP)。やはりフィリピンの航空会社とあり、マンゴーは外せない。ドリンクはチョコレートモルト、ミネラルウォーター、サンミゲル・ビール(フィリピンのローカルビール)、コーヒー、カフェモカ、お茶、ソフトドリンクなどを50~150ペソ(PHP)で販売している。また、月が替わるごとに新しいメニューを提供している。搭乗の際には、ぜひ試してみたい機内サービスだ。

セブパシフィック 機内サービス

国際線では、出発地あるいは到着地の国の言語での放送はあるが、その言語を話す乗務員がいるとは限らない。機内のサービスとしては、一部の路線では「show me game」と いうゲームを行っている。客室乗務員が乗客に「~を見せてくださーい」と声をかけ、一番早くそれを掲げた人は商品がもらえるというゲームだ。お題はサングラス・Eチケット・帽子・100ペソ札・新聞・雑誌など。商品はセブパシフィック航空のロゴ入りグッズやポーチなど。

セブパシフィック 座席

セブパシフィック航空は使用機材の多くがエアバスA320やATR72などの最新鋭機である。ただ個人用モニターなどの設備はなく、なるべく多くの座席を作るため、シートピッチは狭くなっている。しかし、自分でイヤホンを持ち込むと音楽などが聴ける機種も一部ではある(A319など)。

航空券の購入

セブパシフィック航空のチケット購入はWEBを通じて行うのが一般的で、WEBサイトは日本語にも対応し、クレジットカード決済も可能。日本語サイトは少し日本語訳がおかしい所もあるが、チケット購入にあたって大きく混乱することはなさそうだ。
また、セブパシフィック航空では、預け入れ荷物がない場合、さらに運賃が割引される制度や、預け入れ荷物が制限オーバーする場合、前もって料金を支払 うことで割引になる制度など、様々な制度がある。なお、セブパシフィック航空では事前座席指定にも追加料金がかかるので注意が必要。

踊る客室乗務員

格安航空会社(LCC)は、航空券の料金が格安な代わりに、機内食が有料だったり個人用モニターがなかったりするのが大手の航空会社との違いのひとつに挙げられるが、逆に大手にはない個性的なサービスで乗客の満足度を上げようと各社が様々な工夫をしている。そんな中で最も話題性の高いのが、セブパシフィック航空の「踊る客室乗務員」と言えるだろう。
2010年10月、レディー・ガガの「ジャスト・ダンス」に合わせて作られたオリジナルのダンスをしながら離陸前の安全ガイダンスを試験的に実施。普段は関心を寄せることが少ない安全ガイダンスで乗客を釘付けにし、高評価を得た。だがこのダンス、女性の客室乗務員のみのダンスだったため、性差別との批判や抗議を受けた。そこで今度はメン・ウィズアウト・ハッツの楽曲「セーフティー・ダンス」に合わせ、男性の客室乗務員による踊る安全ガイダンスが披露された。

セブパシフィックの就航している都市

セブパシフィックが就航している都市はこちらから。

※記載している情報は予告なく変更される場合があります。最新情報はご自身でご確認ください。

セブパシフィック
格安航空券を検索する

出発地
目的地
日本出発日(往路)
現地出発日(復路)
★さらに絞込みができます。
航空会社
セブパシフィック
座席クラス
人数
大人  人   子供  人

10人以上の方はこちらから

検索する

航空券+ホテル・セット割で検索する


上部へ戻る