ena(イーナ)の海外/国内格安航空券予約

24時間パッとカンタン、スグ買える ena(イーナ)の海外/国内格安航空券予約

         
       


ウラジオストク航空(Vladivostok Air)

ウラジオストク航空は、アエロフロート・ロシア航空に統合されました。


ウラジオストク航空について

ウラジオストク航空についての画像

ウラジオストク航空(Vladivostok Air)は、ロシアの航空会社で、1932年にアエロフロート航空のウラジオストク支社として設立された。アエロフロート傘下だったウラジオストク航空は1994年のロシア解体後、国営企業から株式化されたのを機に東アジアへの国際線運航を開始。ロシア国内の航空機路線の他にも、諸外国でもヘリコプター機材のリースや地上サービス、ホテル、航空貨物、航空燃料販売の充実にも力を注いでいる。日本には、1998年に新潟-ウラジオストク線が就航した。現在は成田からウラジオストク・ハバロフスク・ユジノサハリンスク、新潟からウラジオストク・ハバロフスク(2010年10月~運休予定)、富山からウラジオストクへ運航している(定期チャーター含む)。この他チャーター便の利用にも積極的で、日本からも数多くの空港とチャーター便で結んでいる。2010年9月からは、静岡空港にもチャーター便として来航予定である。日本とロシアを最短90分で結んでいる。

ウラジオストク航空の基本情報

正式航空会社名

ウラジオストク航空

英語名

Vladivostok Air

通称

ウラジオストク航空

2レター

XF

3レター

VLK

日本発着路線

成田-ウラジオストク・ハバロフスク 富山・新潟-ウラジオストク

ハブ空港

ウラジオストク空港

ネットワーク

韓国、中国、ベトナム、ロシア国内など

アライアンス

非加盟

所有機材

A320-200 6機,A330-300 2機など

リコンファーム

必要(リコンファーム要・不要一覧

オンラインチェックイン

不可

ウラジオストク航空の情報

ウラジオストク航空の機内食やビジネスクラスなど、ウラジオストク航空の情報はこちら!

ウラジオストク航空 マイレージ

ウラジオストク航空では、 「LEADER」というマイレージプログラムがある。 「LEADER」は、獲得したポイントを片道・往復無料航空券との交換や、ビジネスクラスへのアップグレードに加え、10kgの無料超過手荷物券との交換も可能。
「LEADER」で獲得したポイントを第三者へ譲渡することは出来ないが、特典を家族や友人へ提供することが可能である。

ウラジオストク航空 機内食

ウラジオストク航空の機内食は、エコノミークラス・ビジネスクラス共には2種類から選択可能である。特別食としては、チャイルドミール、ベジタリアンミール、ベイビーミール、モスリムミールなど様々な要望にあわせたスペシャルミールを用意している。特別職の希望がある場合は、出発の48時間前までにウラジオストク航空もしくは予約した旅行会社に希望の食種のリクエストが必要である。あまり出発間近だと受けてくれない場合もあるので、早めの連絡がオススメである。

ウラジオストク航空 機内エンターテイメント

ウラジオストク~モスクワ、サンクトペテルブルグ、エカチェリンブルグ間などの長距離路線や一部短距離路線は、ロシア最新鋭の機材ツポレフTu-204-300が就航している。
ビジネスクラスの各座席には、パーソナル液晶カラーモニターが設置されており、4チャンネルの映画や7チャンネルの音楽など、好きなプログラムを楽しむことができる。

ウラジオストク航空 荷物

(機内持ち込み手荷物) 機内持ち込み可能なサイズは収納棚または座席下に収納可能な3辺の和が115cm以内(55cm×40cm×20cm以内)および重さが5kg以内のものを1個までである。利用機材により上記のサイズ・重量以内の手荷物の場合でも、持込不可の場合があるので注意をしたい。

(無料受託手荷物)
ウラジオストク航空は、2009年8月18日以降の発券分より荷物の許容量が下記となっている。
ビジネスクラス(予約クラスがJ/C/I):40kg
エコノミークラス(予約クラスがR/Y/K/N):40kg
エコノミークラス(予約クラスがT/W/M/X/O/B/H/V):30kg
エコノミークラス(予約クラスがG/U/Q/S):20kg

ビジネスクラス

ウラジオストク航空のビジネスクラスは、TJ204-300の機材ではパーソナルテレビがあり、フットレスト、ヘッドレスト、リクライニングなどのアメニティも充実していて快適に過ごすことが出来る。予約をする際には、ウラジオストク航空では機材によって対応していない場合もあるので事前に確認した方がよい。機内誌は英語・ロシア語版「Vladiuostok Air」がある、日本語はない場合が多いので注意が必要である。

ウラジオストク空港

ウラジオストク空港はウラジオストク中心部から北に40km余りの郊外にあるウラジオストク航空の本拠地となる国際空港である。
2つの飛行場から構成されており、主要滑走路であるクネヴィッチ飛行場と主に地元の飛行クラブに利用されているレイク・スプリングフィールド飛行場がある。

チェックインについて

ウラジオストク航空の成田空港でのチェックインは出発の2時間30分前より開始し、1時間前に締め切る。その他国際線及びロシア国内線は、出発の2時間前より開始し、40分前には締め切りますので注意が必要だ。 ビジネスクラス利用の場合、成田空港・新潟空港では出発ラウンジの利用が出来る。また、ウラジオストク空港では、専用バス、ラウンジの利用が可能である。

ウラジオストク航空の就航している都市

ウラジオストク航空が就航している都市はこちらから。

※記載している情報は予告なく変更される場合があります。最新情報はご自身でご確認ください。

海外旅行
格安航空券を検索する
出発地
目的地
日本出発日(往路)
現地出発日(復路)
★さらに絞込みができます。
航空会社
座席クラス
人数
大人  人   子供  人

10人以上の方はこちらから

検索する

航空券+ホテル・セット割で検索する


上部へ戻る