• 初めての方へ
  • HELP
  • メルマガ
  • サイトマップ
  • english
  • ログイン(マイページ)
         


中部国際空港


中部国際空港について

愛知県伊勢湾海上の人工島にあるセントレア(中部国際空港)は2005年2月17日に開港した中部地方を代表する空港である。愛称としてのセントレア(Centrair)は中部地方(central)と空港(airport)を組み合わせた造語で一般から応募され選ばれた。
2006年の国際空港評議会(ACI)による空港サービスランキングでは参加した81の空港の中で総合6位、年間旅客数が1500万人規模の25空港では2005年・2006年共に1位。特に評価が高かった理由としては、空港全体の雰囲気の良さやターミナルの清潔さが評価された。
セントレア(中部国際空港)の施設は北ウィング(国内線)と南ウィング(国際線)に分かれていて折鶴をイメージしたT字型の構成となっており、旅行者の移動距離の短さが特徴となっている。100店舗以上の有名店やレストランが集結しているショッピング街や「くつろぎ処」にある「風(フー)の湯」は大好評を博しており、国際線出発ロビーには国内最大級の免税店もある。
空港のオリジナルマスコットキャラクター「なぞの旅人フー」は世界を旅しているという設定で、「ゆるキャラ」として皆に愛されている。ストーリー性が高く絵本としても発刊されておりキャラクターグッズも発売されている。

中部国際空港の基本情報

正式空港名

中部国際空港

英語名

Chubu Centrair International Airport

通称

セントレア,中部空港,中部,名古屋

IATA 3レターコード

NGO

ICAO 4レターコード

RJGG

位置

愛知県常滑市

駅名

中部国際空港駅(名古屋鉄道)

国際線空港施設使用料

大人:2,570円,子供:1,290円

就航航空会社

アシアナ航空
エティハド航空
エアアジアX
キャセイ・パシフィック航空
セブパシフィック航空
ANA・全日空
タイ国際航空(タイ航空)
大韓航空
チェジュ航空
チャイナエアライン
中国国際航空
中国南方航空
中国東方航空
デルタ航空 JAL・日本航空
デルタ航空
フィリピン航空
フィンランド航空(フィンエアー)
ベトナム航空
ルフトハンザ・ドイツ航空
ユナイテッド航空
シンガポール航空

中部国際空港へのアクセス

セントレア(中部国際空港)のターミナルビル東側には交通アクセスの窓口として「アクセスプラザ」があり、鉄道駅やバス乗降場、高速船乗り場、自動車駐車場、タクシーのりばと集約されていて、電車、バス、車、船等がある。セントレア(中部国際空港)までは以下の行き方がある。

鉄道

名鉄名古屋駅から最速のミュースカイで28分、特急は33分で行く事が可能だ。ミュースカイ、特急の特別車を利用する場合は特別車両券が別途必要となる。

バス

中部各都市から空港バスで結ばれている。名古屋市内からは所要時間約1時間。豊田市から1時間18分。バスの降車場は旅客ターミナルビル1階で空港バス乗り場は2階のアクセスプラザを進んだ場所にある。

船を利用する場合は、津、松阪まで運航便が毎日ある。所要時間は津⇔セントレア(45分)松阪⇔セントレア(68分-75分)。

中部国際空港の駐車場

名古屋市内からセントレア(中部国際空港)へは、名古屋高速・知多半島道路・セントレアラインを利用して車で30分から40分である。セントレアの駐車場は約5800台と国内空港最大級の台数を誇っており、ターミナルビルに直結していて利便性が高く24時間営業しているので早朝や深夜でも入出庫が可能となっている。最新システムが稼働しておりスタッフの巡回もあるので安心して利用する事が出来る。

また、年末年始やゴールデンウィーク・夏休みなど混んでいる繁忙期もインターネットで駐車場の予約も出来るので確実に駐車されたい人にはとても便利である。駐車料金の割引は、商業施設割引(商業施設5000円以上の利用)、低公害車割引(ハイブリット車や電気自動車)、身体障害者割引等があり、清算を行う前に手続きが必要となるので注意が必要である。

原則として駐車期間は30日以内となっているので30日を超える場合は駐車場管理事務所迄連絡が必要となっている。

中部国際空港の出発

セントレア(中部国際空港)の国際線出国は、旅客ターミナルビル3階出発ロビーにてチェックイン(搭乗手続き)⇒セキュリティチェック(保安検査)⇒税関⇒出国審査⇒搭乗の流れとなる。出発の2時間前までに空港に到着しよう。

中部国際空港の到着

国際線入国は、セントレア旅客ターミナルビル2階にて、検疫⇒入国審査(日本人・外国人それぞのの表示があるブースへ進み、係員にパスポートを提出)⇒手荷物受取⇒(動物・植物検疫:動物(肉類)や植物(果物を含む)などを日本国内へ持ち込まれた場合は、植物・動物検疫センターで輸入審査を受ける)⇒税関検査⇒到着ロビーの流れとなる。航空機の到着から、すべての手続きが完了するまで、約15~30分程度かかる。また、帰る際は、更に前方のアクセスプラザへ移動し、電車、バス、タクシーなど各交通機関を利用可能である。   

中部国際空港の乗り継ぎ

セントレア(中部国際空港)の「国内線から国際線への乗継ぎ」は、2階の手荷物受取場(バゲッジクレームエリア)にて手荷物受取⇒国内線到着ロビー⇒3階の出発ロビーにて国際線チェックイン(搭乗手続き)⇒セキュリティチェック(保安検査)⇒税関⇒出国審査⇒搭乗という流れとなる。

また、「国際線から国内線への乗継ぎ」は、旅客ターミナルビル2階の検疫⇒入国審査(日本人・外国人それぞれの表示があるブースへ進み、係員にパスポートを提出)⇒手荷物受取場(バゲッジクレームエリア)にて手荷物受取⇒(動物・植物検疫:動物(肉類)や植物(果物を含む)などを日本国内へ持ち込まれた場合は、植物・動物検疫センターで輸入審査を受ける)⇒税関審査⇒3階の出発ロビーにて、国内線チェックイン(搭乗手続き)⇒セキュリティチェック(保安検査)⇒搭乗の流れとなる。

また、「国際線から国際線への乗継ぎ」は、乗り継ぎカウンター⇒2階のセキュリティチェック(保安検査)⇒3階の搭乗ゲートにて搭乗という流れになる。

中部国際空港のターミナル

セントレア(中部国際空港)は旅客ターミナルビル1つで、国際線と国内線の出発・到着がそれぞれ同一階にまとめられている。セントレアの旅客ターミナルビル内の上下・水平移動においては、利用者の負担を減らす為に、エレベーターや幅の広い歩道が設置されている。また、ユーティリティにおいては、オムツ替え等に対応したファミリートイレと、授乳室を隣接されている。セントレアの旅客ターミナルビルは、1階に一般車、タクシー、観光バス等のりば、駐車場などがある「ウェルカム・ガーデン」、2階に「国際線および国内線の到着ロビー」、3階に「国際線および国内線の出発ロビー」、4階に「スカイタウン・スカイデッキ」がある。

セントレアの就航エアラインは、アシアナ航空/エティハド航空/エアアジアX/キャセイパシフィック航空 /セブパシフィック航空/シンガポール航空/日本航空/全日本空輸/タイ国際航空/大韓航空/済州航空/チャイナエアライン /中国国際航空/中国東方航空/中国南方航空/デルタ航空/フィリピン航空/フィンランド航空/ベトナム航空/ルフトハンザ・ドイツ航空等就航している。(2014年4月現在)

中部国際空港の施設・設備

ショッピング街のスカイタウンにはヨーロッパ調の街並みのレンガ通りと古い日本の商店街の雰囲気を醸し出すちょうちん横丁がある。国際線出発ロビーには国際最大級の免税店もある。

展望デッキには日本初の空港にある展望風呂「風の湯(フーのゆ)」があり、浴場内や屋内の休息場所から飛行機を眺める事ができ、臨場感溢れる音や海風を肌で感じる事ができる。また「くつろぎ処」にはリフレッシュサロン「グランラフィネ」があり、ボディケア、リフレクソロジー、ヘッドスパ等を楽しむ事が出来る。

ターミナルビル1階、光が降り注ぐ吹き抜け空間の「センターピアガーデン」には結婚式を挙げる施設があり、週末を中心に挙式が挙げられており、披露宴は石鍋裕プロデュースの3階展望レストラン「クイーン・アリス」ブランド「アリスダイニング-ALICE DINING-」で行う事が一般的となっており、挙式を終えた後、ゲストに見守られながら海外の新婚旅行へ旅立つ事も出来る。その他にはインターネットコーナーや郵便局、銀行、診療所、交番など困った時に助けになるサービスもある。

中部国際空港のラウンジ

セントレア(中部国際空港)には有料で誰でも利用できるラウンジ、クレジット会員の方が利用できるラウンジが用意されているほか、ビジネスクラス以上の航空券(eチケット控え)を持っている人や各航空会社の上級会員が提供しているラウンジも多数用意されている。またセントレア(中部国際空港)のラウンジも他の空港のラウンジと同様に、ドリンクサービスやインターネット接続サービス、新聞・雑誌等閲覧サービスも利用できる。

セントレア(中部国際空港)の有料ラウンジ「第2プレミアムラウンジセントレア」はセントレア旅客ターミナルビル3階の一般エリアに用意されているので出発時・到着時いずれも利用可能である。通常一人1,540円の有料ラウンジであるが、対象クレジットカードを持っている人の場合割引、またはクレジットカードによっては無料で利用できる。

同じく3階にあるクレジットカード会員のゴールド以上のカードホルダー専用の「TS CUBIC CARD ゴールドラウンジ」もある。こちらは出国審査後エリアにある為、出国審査後も利用できる。また各航空会社が提供しているラウンジも出国審査後のエリアに用意されているので、こちらも出国審査後も利用可能だ。

中部国際空港の免税店

セントレア(中部国際空港)の3階国際線出発ロビーにある免税店街には、国内最大規模の免税店がある。世界有名ブランドのブティック店をはじめとして、コスメや香水、酒、タバコ専門店まで幅広く取りそろえてある。営業時間は7:30~21:30。

免税店の商品をインターネットで事前に予約するサービス「エアプレネット」では、ネットで事前に予約すればさらに5%安くなるお得なサービスである。また、早く売り切れてしまいがちになる限定品や新商品のコスメも事前に予約する事が出来るので安心して手に入れる事も出来る。搭乗前は何かと時間が無い、という方やコスメを買ってきて欲しいと頼まれる方も、出発前日の15:00まで予約を受け付けているのでギリギリまで商品をゆっくりと探すことが出来る大変嬉しいサービスである。申し込みには、出国に利用する航空機の便名が必要になるので注意したい。

中部国際空港の出発ロビー案内図

中部国際空港案内図

※記載している情報は予告なく変更される場合があります。最新情報はご自身でご確認ください。

中部国際空港
格安航空券を検索する
出発地
中部国際空港
目的地
日本出発日(往路)
現地出発日(復路)
★さらに絞込みができます。
航空会社
座席クラス
人数
大人  人   子供  人

10人以上の方はこちらから

検索する

航空券+ホテル・セット割で検索する


        

Copyright © AIRPLUS co.,ltd. エアプラス株式会社

  • オンライン海外旅行サイト
  • イーナ・カスタマーサービス